From Kigawa Feed

2024年2月21日 (水)

今月の長野のお薦めドライブコース

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪

今週は、長野県のドライブコースをご紹介します。

今年は暖冬ということで、日中は暖かいのもありますが、
信州の今はまだまだ寒さが身に沁みます。
そんな信州長野で、今回ご紹介するドライブテーマは「美味しいお蕎麦とクラフト体験です。

それでは、都心から長野方面に向かう想定でご案内していきます!
八王子ICから安全運転で・・・Let’s Go!!! 

まず始めに訪れたのは、中央道 八王子ICからおよそ2時間、
長野道 塩尻北ICで降りて、一般道でおよそ20分。山形村の唐沢そば集落へ。

江戸時代から昭和の中頃まで、唐沢地区では唐沢川の水を利用し、
2~3戸の家をひとつ屋根にした水車屋が数軒あり、精米や製粉を営んでいました。
ここで挽きたてのそばを振舞ったことが、蕎麦店誕生の由来となっています。

唐沢そば集落で人気なのが、以前にも紹介しましたが、
特産の長芋のスライスを盛り付けた「やまっちそば」
この「からさわ蕎麦集落」ではお馴染みの名物ですが、
それぞれのお店によって若干違いがあるようです。
本当に麺のようにしつられたものから、
いかにも長芋をスライスしましたよという感じのものまで
お店によって調理の仕方が違っているんです。
ただ、つるっ、シャキの食感はどこで食べても たまりません。
今回、僕は「唐沢そば集落」の中でも一番手前のお店『からさわ亭』に向かいました。
茶色の建物に紺色の暖簾でいかにも蕎麦屋さんという感じ。
ただこちらは、そば集落のほとんどのお店のメニューが蕎麦だけなんですが、
松本エリアの名物「山賊焼き」を始めとした一品料理などもあり、
どちらかというと食堂というラインナップ。
とりわけ、仲間同士や大人数でのドライブでは、
好み合わせて、いろんなメニューが楽しめてとても便利なお店です。Dsc08226

20240210_130814
木河が頂いた 定番 やまっち蕎麦20240210_131723

Dsc08224
同行の山口氏は、温かい月見そばを注文20240210_131730

『からさわ亭』
 営業時間  (お昼)11:00 〜 14:00  (夜)17:00 〜 19:00
 電話:0263-98-2297
 住所:〒390-1301 長野県東筑摩郡山形村唐沢下7218−3  

さあ、唐沢そば集落で美味しいお蕎麦を頂いた後は、
クラフト体験をしにお隣の村に向かいます。

着いたのは山形村のすぐ南、朝日村。唐沢そば集落から下道で20分程。
朝日村 クラフト体験館です。ここクラフト体験館は、木工作が体験できる施設。

木工作初心者や、子供でも安心して体験ができます。
また、本館には200V電源を使用する大型機械も備えてあり、
本格的な木工作も作ることができるんです。
ちょうど取材でお邪魔した日には、地元のプロの木工作家を目指す学校の
女性受講生の方が数十万円はするというヨーロッパ製の椅子を模した作品作りに
来所され、本格的な機械を使って作品作りをされていました。
我々素人とは異次元の世界ですが、同じエリアで体験ができるとは心がさわぎます。
勿論、指導員の方が優しく教えてくださいますので、
アドバイスを受けながら、僕のような初心者でも楽しく木工作ができました。

こちら、朝日村クラフト体験館で体験できるワークショップメニューは、基本的には3種類。
スプーン作りは、所要時間が約3時間で体験料金は1,020円
木べら作りは、所要時間、約1時間で体験料金は620円
箸作りも所要時間、約1時間で体験料金620円となっていて、
これに材料費を加算したものが体験料金となります。
今回、木河は比較的優しいであろう思われる箸作りに挑戦!
材料は少々固めの「桜の木」を使用。
あとで指導員方に伺ったところ、
初心者の方は皆さんは、簡単そうに見えるので箸を選ぶ方が多いそうです。
しかし、細く仕上げるため材料が固めで削り作業も細かく意外とたいへんとか・・・
まず最初は、カンナの持ち方から始まり、削るときの力の入れ方など細かく指導され、
柔らかい練習用の木材で削りの練習からスタート。
力の入れ具合など、特に慣れないうちは、かなり体力を使う作業だとのお話通り
うっすらと汗をかきながらの箸作り体験でした。
ただ指導員方からは、素晴らしい出来栄えですねとお褒めの言葉を頂き、
大満足の木河でした!20240210_135346_2

Dsc08227 Dsc08231

Dsc08230

Dsc08246

Dsc08247
Dsc08249

Dsc08254

朝日村クラフト体験館での木工体験には、あらかじめ予約が必要です。
なお当日の予約も可能だそうですが、先着順のため予約状況によっては、
ご希望に添えないこともある ということですのでご了承くださいということでした。

 shine朝日村クラフト体験館shine
 〒390-1104
 長野県東筑摩郡朝日村大字古見314番地
 電話:0263-99-2804
 開館時間 午前9時~午後5時
 休館日 毎週火・水曜日 及び 年末年始 

 

今回僕は山形村の唐沢そば集落でおいしいとうじそばを堪能し
朝日村のクラフト体験館で楽しいクラフトワークを体験してきました。
尚、こんなドライブの予定を立てるのには、
NEXCO中日本のHP、料金、ルート検索が便利です!
詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧ください。
また、談合坂サービスエリア下り線の「談合ツーリストガイド」では
長野のおすすめスポットがチェックできる冊子を設置しています。
ぜひお立ち寄り下さい。
そして、番組ではNEXCO中日本への疑問や質問も募集しています。
毎月2週目は、リスナーから寄せられた
高速道路に関する疑問や質問にNEXCO中日本の方が答えてくれます!!
高速道路を利用した際、あなたが疑問に思ったこと、あれっ?と思ったことなど

west@fmfuji.jpにぜひお寄せください!

それでは、長野道から中央道を経由して安全運転で帰りたいと思いますcardashdashdash

優しい運転・・・、褒められる運転で・・・・。
Let's try to drive safety!

2024年2月 6日 (火)

いちご狩りと絶景温泉でお腹も心も満喫旅

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪

今週は!山梨のおすすめドライブコースをご紹介します!

 

今回の旅のテーマは・・・

shineいちご狩りと絶景温泉でお腹も心も満喫旅shineです。

 

2月に入って、まだ寒いものの、春を迎える準備は着々と進んでいます。
そんなワクワクする気候と共に、山梨ドライブ満喫したいと思います。

それでは、都心から山梨方面に向かう想定でご案内していきますhappy01
八王子ICから安全運転で・・・Let’s Gosign01sign01sign01

 

八王子からおよそ80キロ走って笛吹スマートICで降り、そこから車で10分cardashdash

冬のくだものと言ったら・・・いちごsign01
ここは甲府市上町(かみちょう)にあるひじかた洋蘭いちご園
甲府盆地の真ん中にあるイチゴ農家で、日照時間の長さでは日本一!甘~いイチゴが育ちます。20240127_131045
『ひじかた洋蘭いちご園』という名の通り、胡蝶蘭の販売も行っている施設で独自の工夫で楽しい農園になっています。今年は天候の関係でイチゴの生育が遅いとのことですが、
イチゴハウスの中はイチゴの甘い香りでいっぱい!早速いちご狩りを楽しませていただきましたdeliciousLine_album_2024127_240205_4

Line_album_2024127_240205_11

Line_album_2024127_240205_7
20240127_125543

といっても、こちらはイチゴだけではなく、
最初にもお話ししたように、元々いろいろな観葉植物が取り揃えられているんです。
名前の示す通り、胡蝶蘭を中心とした温室をはじめ、
とりわけ最近静かなブームとなっている寄せ植えにはぴったりの多肉植物の温室など、
お花好きにはとても楽しい農園なんです。
併せて、農大でしっかり植物のの基礎を学んだという土方社長が、
丁寧に植物の説明やアドバイスもしてくれます。
今回も取材に同行してくれたFM富士放送部の山口氏も、近頃寄せ植えにに凝っているとか・・・
自分用に熱心に選んで数種類購入していました。20240127_131129_2

20240127_131033

20240127_133859_2

Line_album_2024127_240205_20
そして、こちらのいちご園で人気の併設のカフェでは、名物ともいえる、
農園で採れたイチゴを贅沢に使ったスイーツを食べることも出来るんです。Line_album_2024127_240205_18

Line_album_2024127_240205_17_2
相変わらず素敵な奥様と気さくに植物のこと教えてくださる
ひじかた代表のご家族とhappy01Line_album_2024127_240205_23
実は、こちらのいちご園は、以前、取材でお邪魔したことがあり、
その時頂いた特製イチゴパフェがあまりにも美味しくて、
再度プライベートでもお邪魔したという、特に木河お勧めのいちご園なんですsign03 

shine『ひじかた洋蘭いちご園』shine
  イチゴ狩りの予約
  電話予約TEL 055-241-3063
  受付時間(9:30~16:00)
  当日の予約は受付できないことがございます。
  早めのご予約をおススメしますhappy01

  

さて『ひじかた洋蘭いちご園』で美味しい果物を堪能した後は・・・
冷えた身体を温めに、山梨でも有名な温泉スポットに向かいますhappy01

 

『ひじかた洋蘭いちご園』から下道で20分程、着いたのは市川三郷町ある、
spaみはらしの丘『みたまの湯』spaです。 

ここ みはらしの丘『みたまの湯』は標高370m。
温泉総選挙「絶景部門」4年連続日本一となった山梨で景色が美しい温泉としても有名なスポットsign03Line_album_2024127_240205_28
露天風呂からは、正面に八ヶ岳、南アルプス山系の北岳など
山梨百名山の山々を見渡すことができ、眼下には甲府盆地の大パノラマが広がり、
特に夜景は煌びやかで圧巻ですhappy01
昼から夜景へと移り変わる幻想的なひとときを堪能することができます。

Pxl_20230427_0056012663

Dsc_25002
ボク木河も何度もお邪魔していますが、
今回も、ゆったり温泉に浸かりながら眺める甲府盆地の景色や南アルプスの山々に癒されましたhappy01
そして『みたまの湯』と言えば温泉だけではなく、
ここでしか味わえない美味しいお食事を楽しめるんですsign01
ここ山梨の市川三郷町大塚地区の方言で、
石が少なくきめの細かい肥沃な土地のことを『のっぷい』と言いますが、
この肥沃な土『のっぷい』で作られた農産物は特に品質が良く美味しいと言われていますhappy01
今や全国区ともなった大塚人参を始めとした地元野菜をふんだんに使った、
オリジナルなお食事メニューが満載sign03Pxl_20240127_1016401302
我々も温泉の後は美味しい食事ということで、取材サポートをしていただいた渡辺支配人お勧めで
ボク木河は大塚人参釜めしセットを、20240127_142220

20240127_145833
山口氏は大塚の根っこそばを美味しく頂きましたsmile20240127_142638

20240127_143239
旬の地元野菜の天ぷら、二人で美味しく頂きましたdelicious20240127_142244
そして、今回、『みたまの湯』から大人気のshine大塚人参ドレッシングshine
リスナーの皆さんにプレゼントしていただきましたhappy01 
正にshineダンディという形容がぴったりの渡辺支配人shine
大塚人参ドレッシングをはさんで2ショットscissorsLine_album_2024127_240205_31

spaみはらしの丘 みたまの湯spa
 〒409-3611 山梨県西八代郡市川三郷町大塚2608番地
                電話:055-272-2641


今回僕は、『土方洋蘭いちご園』でこの時期ならではの果物イチゴを堪能した後、
みはらしの丘「みたまの湯」で冷えた身体を温めて
美味しい地元野菜のお食事に大満足のドライヴでしたsign03
なお、やまなし観光推進機構では、
2/25までいちごにスポットを当てた山梨フルーツキャンペーンを開催していますsign01
詳しくは「富士の国やまなし観光ネット」のHPを確認してみてくださいhappy01。 

また、ドライブの予定を立てるのには、
NEXCO中日本のHP、料金、ルート検索が便利ですhappy01
詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧くださいsign03

2024年1月29日 (月)

長野県のお勧めドライブコース「寒い時だからこそ、今日は温か三昧」

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪

今週は、長野県のドライブコースをご紹介します。

 

今回ご紹介するドライブテーマは、「寒い時だからこそ、今日は温か三昧」です。

毎日寒い日が続くこの時期、長野で、温かい料理と温かい温泉でひたすら体を温めたいと思いますhappy01

 

それでは、都心から長野方面に向かう想定でご案内していきますsign01
八王子ICから安全運転で・・・Let’s Gosign03

松本市奈川地区へ向かうために降りるICは、長野自動車道・松本IC。
八王子ICから松本ICまでは、およそ180キロcardashdashdash。 

まず最初に訪れた場所は、松本ICから車で国道158号線を経由して1時間ほど。
山(やま)郷(ざと)の生活が生んだ奈川の食「とうじそば」を食べに「そばの里奈川」へ。 

「とうじそば」は奈川に古くから伝わる郷土料理です。
そばをつゆに浸ける事を「湯じ」といい、これが「とうじ」の語源と言われていますが、
奈川では投げる汁と書いて「投汁(とうじ)」と読み、ひたし・あたためるという意味もあります。
鉄鍋のつゆに山菜やきのこ、季節の青菜、鶏肉等を入れ、火にかけて温めます。
小割にしたそばを竹で編んだ投汁カゴに取り、ほど良く温めた鉄鍋のつゆにつけ、
軽くゆがき、つゆや具と共にお椀に移して頂きます。
つゆの旨みと温められたお蕎麦の香りが食欲をそそります。

今回僕が訪れた そばの里 奈川 では奈川で取れるそば粉のみを使用し、
山へ行って採ってきた食材や、家の畑で採ってきた食材を使った天ぷらや小鉢といった、
家に来たときに出してくれるような手料理を食べながら蕎麦も楽しめる、そんな場所なんですhappy0120240113_142148

20240113_142230
今回僕がドライブ取材でお邪魔した日は雪が舞うあいにくの天気でしたが、
丁度、海外からのお客さんがご家族でいらしていて、
旬の山菜を中心にした天ぷらを美味しそうに召し上がってらっしゃいました。
勿論「旬の山菜天ぷら」も奈川のお勧めメニューですが、
ボク木河は迷わず「とうじ蕎麦」をオーダーsign01
テーブルにセットされた焜炉の上の鉄鍋のつゆが煮立つまで、
箸休めの、こちらも名物「保平(ほだいら)かぶ の甘酢漬」を頂きながら待つこと数分coldsweats0120240113_134118
小分けにされた奈川の蕎麦を、一杯ずつ「とうじ籠」でつゆにくぐらせ美味しく頂きましたdelicious20240113_135206_2

20240113_135303

最後は特製おじやもいただきましたdelicious

20240113_140429

20240113_140452_2
「そば通なら、一度は食べたい奈川の蕎麦」と評される奈川のとうじ蕎麦、まさに絶品でしたsign03 


<そばの里 奈川>
    〒390-1611
  長野県松本市奈川1173-14
  電話:0263-79-2906


さあ、そばの里 奈川でとうじそばを食べた後はそこから車で30分ほど、
温泉スポット に向かいますcardashdash。 

 

着いたのは「乗鞍高原温泉 湯けむり館」
実は、元々は皆さんが一度は耳にしたことがある有名温泉スポット白骨温泉まで
ドライブする予定だったのですが、季節は冬、多くの場所が冬季休館の施設が多く、
旅館の日帰り温泉も13時半で営業終了、時間の関係で取材に向かうことが出来きませんでしたcoldsweats02
ということで白骨温泉の入り口、乗鞍高原にある「乗鞍高原 湯けむり館」へ向かうことにしましたhappy01

乗鞍高原温泉 湯けむり館は、白骨温泉と同じく乳白色の湯はそのままに、
内湯外湯共に乗鞍岳が見渡せる、開放感いっぱいの明るい温泉施設です。
最初にもお伝えした通り、今回の取材当日は雪が舞うあいにくの天候だったのですが、
逆に、露天風呂に浸かりながら眺める雪景色は、
まるで水墨画の世界に飛び込んだようで素晴らしいの一言sign0320240113_150446

20240113_150502
20240113_150917

20240113_154654_2
湯けむり館のお湯は武田信玄によって開拓された大樋(おおび)銀山(ぎんざん)から
自然湧出(ゆうしゅつ)した乳白色の温泉。
信玄公が開拓当時から、その疲れを癒したとも言われる湯で、
その源泉は今もなお訪れる人を癒し続けていますsign01
体と心の癒しと共に、温泉で温まった後には、
こちらのレストランでしか味わえないという「苔桃ソフト」を味わいながら
信玄公の面影にも浸ってみるのも一興ではないでしょうかsign02 20240113_154940

 spa湯けむり館spa
  〒390-1513 長野県松本市安曇鈴蘭4306−4
  営業時間:10:00 am ~ 8:30 pm
  受付(入館)は8:00 pmまでとなります。
   レストランお食事メニューの営業
   11:00 am~ 6:45 pmラストオーダー
   notes都合により前後することもございます、ご了承下さいnotes
    休館日:火曜日

 

 

 今回僕はそばの里 奈川でおいしいとうじそばを堪能しhappy01
 spa乗鞍高原温泉 湯けむり館spaで身体を温めてきましたsign01 

こんなドライブの予定を立てるのには、
shineNEXCO中日本のHP、料金、ルート検索が便利ですshine
  詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧くださいsign01

 なお、談合坂サービスエリア下り線の「談合ツーリストガイド」では
 長野のおすすめスポットがチェックできる冊子を設置しています。
 ぜひお立ち寄り下さいsign01

また、番組ではNEXCO中日本への疑問や質問も募集していますsign03
毎月2週目は、リスナーから寄せられた高速道路に関する疑問や質問に
NEXCO中日本の方が答えてくれますsign03
高速道路を利用した際、あなたが疑問に思ったこと、
あれっ?と思ったことなど
west@fmfuji.jpにぜひお寄せくださいhappy01
 

それでは優しい運転・・・、
褒められる運転で・・・・。
Let's try to drive safety!

2024年1月10日 (水)

今月の山梨のお奨めドライブ~“ウィンタースポーツと清里グルメで冬を堪能!”~

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪
今週は!山梨のおすすめドライブコースをご紹介します!

 

今回の旅のテーマは・・・sign01
“ウィンタースポーツと清里グルメで冬を堪能!”です。 

 

新年早々!元気に楽しく、そして美味く!
山梨県北杜市で冬を満喫しちゃいましょ~!!!!

 

 

それでは、都心から山梨方面に向かう想定でご案内していきます!

八王子ICから安全運転で・・・Let’s Go!!!

  

八王子ICからおよそ1時間20分かけて、長坂ICまで。

そこから下道で20分程。夏は清里テラスでもお馴染み、「サンメドウズ清里スキー場」です。


 

サンメドウズ清里スキー場は最大標高1900メートル・晴天率80%

爽快な滑りを楽しむことができるスキー場としても知られています。

場内には全長100メートルのソリゲレンデなどお子様に人気の「スノーランド」もありますので

大人から子供まで楽しむことができます。Line_album_20231230_240107_9

Line_album_20231230_240107_12

Line_album_20231230_240107_14

そしてここサンメドウズ清里スキー場は、何とスキーを履かなくても「標高1,900mの絶景空間」をたのしめるんです!
今回も取材にご協力頂いたサンメドウズ清里の広報担当「立木課長」のご案内でパノラマリフトで山頂の『冬の清里テラス』目指して標高1900mまで空中散歩を楽しみました。Line_album_20231230_240107_10
流石に冬のスキー場は空気も冷たく、空中散歩もしっかり防寒をしないと大変ですが、
その分、空気も澄んでいて、途中の景色も素晴らしいものがあります。20231230_134117

Line_album_20231230_240107_16
そして山頂からの絶景!
とりわけ我々が取材でお邪魔した日は、
立木さんをして「中々これだけの富士山にはお目にかかれませんとおっしゃるほどの超絶景。」
ほんの少しかすみがかった雲を綺麗に足元にまとった富士山の
何とも神々しい姿を見ることが出来ました。Line_album_20231230_240107_21

Line_album_20231230_240107_17

Line_album_20231230_240107_19
併せて、山頂テラスにある「冬の清里テラス カフェ1920」で
本格派の丸山珈琲を使用したホットコーヒーで暖を取りながら富士山のほか、
アルプスの山々など絶景を眺めていると時の経つのも忘れてしまいます! 20231230_134123

20231230_134340

Line_album_20231230_240107_15

20231230_134404

参考までに「冬の清里テラス カフェ1920」
営業期間 : 2023年12月23日(土)~2024年3月24日(日)
      ※毎週火曜日、水曜日定休
               営業時間 : 10:00~16:00LO       

  

さて、サンメドウズ清里スキー場でめいいっぱい体を動かした後は・・・
寒ければ寒いほどお得になるというフェアも1/13からスタートという
八ヶ岳観光圏の中でも特に有名な、あのカレーのスポットに足を運びます。

 

サンメドウズ清里スキー場から下道で10分程、
着いたのは全国でも有名な、萌木の村ROCKです。 

ここROCKは1971年から続くレストラン。
創業時から変わらない味の「ROCKビーフカレー」は、年間15万食オーダーが入る定番商品。
また『八ヶ岳ビールタッチダウン』の醸造所が併設されており、樽出しの生ビールも楽しめます。
勿論「飲酒運転は絶対しないでくださいね」sign0320231230_144412
早速、ボク木河は名物のROCKカレーを大盛りでオーダー。
そして今回も取材に同行してくれた放送部の山口氏は、
ここに来たら、お約束でしょうとばかり、ベーコンカレーをオーダーした後
、出来上がるまでの時間にエントランス横にあるショップ・コーナーに直行!
自分自身のお土産にタッチダウンビールと特製ソーセージをゲット!帰宅後の楽しみ増えたそう!!20231230_145619木河のオーダーしたROCKの大盛りビーフカレー

20231230_145637山口氏のオーダーしたベーコン・カレー

いつ来ても、変わらない美味しさのROCKカレー。
おなか一杯になった後は、こちらもお馴染みのマシュマロを暖炉であぶって、
美味しいコーヒーとのコラボでゆったり食後のブレイクタイム。Line_album_20231230_240107_1

萌木の村ROCKは、
とにかく高い開放感のあるカジュアルな雰囲気で、
大人数でも、お一人でも気軽に、ゆっくり、お食事をお楽しみ頂けます。 

因みに八ヶ岳観光圏の各店舗では1月13日から来月2月18日まで、
八ヶ岳の冬に恒例となりましたその日の気温で割引が変わる
『八ヶ岳寒いほどお得フェア』が開催されます。

その日の朝10時の気温に応じて、
0.1℃~5℃なら全店10%OFF
0℃~マイナス4.9℃なら全店20%OFF
マイナス5℃以下なら全店30%OFF
と寒ければ寒いほどお得になるフェアなんです。

もちろん、萌木の村ROCK もフェアの対象。
公式ホームページもありますので、各店舗の詳細などは公式ホームページをご覧ください。
そして、この機会に、是非、お得に八ヶ岳エリアの冬を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ということで今回僕は、サンメドウズ清里スキー場で冬遊びを満喫して、
美味しいカレーを食べに萌木の村ROCKへドライブしてきました。

なお、こんなドライブの予定を立てるのには、
NEXCO中日本のHP、料金、ルート検索が便利です!
詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧ください。

 

それでは、中央道に乗って安全運転で帰りたいと思います!                                                                       

 

さて、
このコーナーでは今回ご紹介したような、
オススメの山梨ドライブコースをリスナーの皆様から募集しています。
あなたのドライブプランを、僕木河にぜひ教えて下さい!

west@fmfuji.jpまで! 

それでは優しい運転・・・
褒められる運転で・・・・
Let's try to drive safety!

2024年1月 2日 (火)

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪

今週は!山梨のおすすめドライブコースをご紹介します!

今回の旅のテーマは・・・
“山梨県立美術館と新日本三大夜景”です。

 

12月になってめっきり冬らしくなり街もクリスマスのイルミネーションで
キラキラと輝いてますよね。

山から見た街の夜景も山梨ならではの美しさがあります。
そこで今回はまず、現在美術館で開催されている特設展で素敵な美術工芸品をみて、
その後に夜景を見に山梨ではお馴染みの場所に向かいます。

 

それでは、都心から山梨方面に向かう想定でご案内していきます!
八王子ICから安全運転で・・・Let’s Go!!!


八王子ICからおよそ1時間15分。
そこから下道で15分程。甲府市貢川にある山梨県立美術館です。
 

ここ山梨県立美術館は、人と自然の営みを描き続けた19世紀フランスの画家、
ジャン=フランソワ・ミレーのコレクションを特徴とする美術館です。
1978年に開館時に収蔵したミレーの代表作《種をまく人》をはじめ、
現在ではおよそ70点を収蔵しています。

そんな山梨県立美術館では、現在 特別展
「アーツ・アンド・クラフツとデザイン ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで」 が開催されています。Line_album_20231225_231227_7
アーツ・アンド・クラフツは、19世紀にイギリスで活躍したデザイナー、詩人、
社会運動家であるウィリアム・モリスが提唱したデザイン運動のこと。
産業革命によって生まれた機械化による粗悪な量産品や、
職人の手仕事を軽視する商業主義を批判し、上質なものづくりや天然素材の価値を見直すことで、
日常に根ざした多彩な美術工芸品を生み出しました。
とりわけ、日本でも1975年頃からモリスの紹介論文が『装飾芸術』誌などに
度々発表されていますが、なかでも小野二郎氏の1986年発表の『ウィリアム・モリス研究』は
本格的な研究書と高く評価されています。
今日のように多数の著書が出版されるようになるきっかけは、
1989年に開催された「ウィリアム・モリス展 」が契機となったといわれており、
この時にはロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート美術館の所蔵品を中心に
ステンドグラス・デザイン、壁紙、織物、家具、本などデザイナーとしてのモリスの全分野を、
仲間たちの作品も含め117点によって構成されたもので、
戦後初めての展覧会でしたが、大きな評判を得て大成功を収めています。今回「山梨県立美術館」で開催されている特別展では、
それをはるかに上回る160点に及ぶ作品が展示されていて、
モリスの代表作として名高いいちご泥棒をはじめ家具、金属製品、ガラス製品、宝飾品、書物など
モダン・デザインの源流となったアーツ・アンド・クラフツ運動の魅力と広がりを観賞出来ます。20231216_150620

20231216_150920

20231216_150910

20231216_151016

20231216_152655

20231216_151809

20231216_152307

20231216_152312

20231216_152802

shine会期:2023年11月18日(土)~2024年1月21日(日)shine
   開館時間:9:00~17:00(最終入場16:30まで)
   休館日:月曜日
   〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-4-27
   TEL:055-228-3322 

「山梨県立美術館」で美しい芸術品を観覧した後は、
  今度は美しい夜景を愛でにあの有名なスポットへ向かいます。

 

「山梨県立美術館」から下道で35分程
着いたのは山梨市の「笛吹川フルーツ公園」です。 

笛吹川フルーツ公園は「花とフルーツとワインの公園」をテーマとして整備された都市公園。
園内には江戸時代に「甲州八珍果」と呼ばれ、現在も地域で栽培されている
モモやブドウなどが実る広い果樹園があり、植物やくだものを間近で見ることができます。20231216_194428

20231216_194443
そんな施設で日が暮れて楽しむことが出来るのが、県下を見下ろす甲府盆地の夜景です。
ここから見える夜景は新日本三大夜景にも選ばれていて、
まさに素晴らしい夜景で見るものを魅了します。20231216_195704

20231216_195508
特に、今回、木河はフルーツ公園にあるヨーロッパの古城のような佇まいの
フルーツパーク富士屋ホテルから夜景を楽しんできました!20231216_193527

20231216_193628

20231216_193652

20231216_193754

20231216_194043

 

今回僕は「山梨県立美術館」で美しい芸術品を観覧し、
「笛吹川フルーツ公園」で美しい夜景を愛でてきました。

 

なお、ドライブの予定を立てるのには、
NEXCO中日本のHP、料金、ルート検索が便利です!
詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧ください。

 

それでは、中央道に乗って安全運転で帰りたいと思います!                                                                             

このコーナーでは今日ご紹介したような、
オススメの山梨ドライブコースをリスナーの皆様から募集しています。
あなたのドライブプランを、僕木河にぜひ教えて下さい!

west@fmfuji.jpまで! 

それでは優しい運転・・・
褒められる運転で・・・・
Let's try to drive safety!

2023年12月 3日 (日)

長野県のお奨めドライブコース~カフェとイルミネーションで体も心も温かく~

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪

今週は、長野県のドライブコースをご紹介します。

 

今回ご紹介するドライブテーマは、
毎日寒い日が続きますが、長野の冬も刺すような寒さが続いてます。
そんな長野で、先月オープンしたばかりのカフェに向かい、
毎年恒例のイルミネーションスポットに向かいますsign01

 

それでは、都心から長野方面に向かう想定でご案内していきますsign01
八王子ICから安全運転でrvcardashdashdash・・・Let’s Gosign03

 

まず始めに訪れたのは、中央道 八王子ICからおよそ2時間15分、
安曇野ICで降りて、一般道でおよそ5分。茶屋「こころえ 」へ。 

「茶屋 こころえ」は築102年、土蔵作りの建物で、
和風甘味処として甘味と抹茶を楽しむことができます。Line_album_20231125_231203_4引き戸を開けて一歩中に入ると、まさに和の世界。
よく和食の世界では、まず料理を眺めて楽しみ、食べて楽しみ、
そして器を愛でるなどと言いますが、
「茶屋 こころえ」は正にその作法すべて具現化したような
なんとも素晴らしい空間のひろがり。
店内をよく見渡すと、中村勘三郎さんの色紙がごく自然に飾られていたり、
すべてが本物という表現がピッタリですhappy0120231125_134019

20231125_134010

20231125_134028

20231125_134140

20231125_135114

20231125_134041

20231125_134015
併せて迎えてくださるオーナー女将の田口さんは、
この空間に相応しく、凛とした和服姿の清楚な女将。Line_album_20231125_231203_14
これだけ雰囲気がそろっているならばと、
ボク木河は、確かな作法で女将さんがたててくれる抹茶と、
お奨めメニューの「和風ワッフル」をオーダーsign01
同行の山口さんも同じく抹茶と「こころえ オリジナル最中」をオーダーsign01
すると女将の田口さんが、
「一人でやっているのでお出しするまでチョットお時間を頂きます。
 よろしかったらこちらで「老松」でもご覧になってお待ちくだい」
とお誘いを受けてカウンター席に移動。
藤間流の十八番「老松」を踊る田口女将の素晴らしい舞台を拝見させていただきましたeyeLine_album_20231125_231203_25

Line_album_20231125_231128_24

20231125_142630

20231125_142625
丁度、いいころ合いで木河のオーダーしたお薦めメニュー「黒蜜きなこのクロッフル」と
山口さんのオーダーした歌舞伎界の宗家・市川家の定紋をかたどった特製最中「みます」が登場sign01Line_album_20231125_231128_12
20231125_143511

20231125_144624どちらも、見た目にも豪華で、ボク木河は一口食べて思わず「美味しいsign01
と言葉がもれてしまいました。
山口氏も「いや~!ボリュームもあるし、本当に甘さもひつこくないし、
あんこの和の甘みと特製バターの洋のテイストがうまく調和して、とても美味しいですねsign01
と大絶賛でしたscissors20231125_144723なお、こちら「茶屋 こころえ」は珈琲にも凝っていて、
なんと1対40000円以上もするというエインズレイのカップで、
しっかり焙煎した豆を使って1杯ずつ心を込めてサーブして頂けます。

今回お邪魔した「茶屋 こころえ」は、時間の流れを忘れさせてくれる和の空間で、
正に名前の通り、茶屋のこころえがしっかり具現化されたカフェでしたhappy01。 

shine茶屋 こころえshine
 🍵OPEN11:00〜17:00
 📞0263-73-0310
     現金、PayPay
   定休日:月・火・水曜日
 📍長野県安曇野市豊科4892-1⁡
 parking駐車場あり⁡
 ⁡train豊科駅から徒歩5分 

さあ、「茶屋 こころえ」で心と体を温めた後は、
今度は冬のイルミネーションスポットへ向かいます。 

「茶屋 こころえ」から車で15分ほどrvcardash
着いたのは「国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区」です。メインの穂高口ゲートから入ってすぐ左側にある「あづみの学校」では
さまざまな体験学習プログラムをお楽しみいただけます。
とりわけ、玄関ホールからは湧水に泳ぐ魚、晴れていれば常念岳を望むことができますsign01
また、安曇野の地形模型があり、地形などについて解説されています。
国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区は楽しみながら環境・文化体験ができる公園ですhappy0120231125_162144

20231125_162304
そんな国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区では、
現在「光と森のページェント」が開催されています。
ウィンターイルミネーションとしては長野県下最大級flair
今年はshine夜空を照らすスターダストの煌(きら)めきshineをテーマに、
オリオン座や冬の大三角形などの星座と太陽系を中心とする惑星を
イルミネーションのキラキラした光で表現しますhappy01
音楽と光が連動して動くイルミネーションなど、様々な仕掛けで楽しんで頂く演出や、
第1、3土曜日には夜空を背景に「打ち上げ花火」も上がり、
自然の中で幻想的な世界観のイルミネーションを体感することが出来ます。
また今年のイルミネーションのナビゲーターは「アンパンマン」の「ばいきんまん」や
「ドラゴンボールZ」のフリーザの声でおなじみの声優・中尾隆聖(なかお りゅうせい)さんが
担当されていて自然の中で幻想的な世界を、より盛り上げてくれますsign01Line_album_20231125_231128_68

20231125_17003520231125_170045
20231125_170237_2

20231125_170216

20231125_170439

20231125_170517

ボク木河もこちらのイルミネーションには何度も足を運んでいますが、
とりわけ実際のイルミネーションの光と水面に反射するイルミネーションの光が作り出す
幻想的な光の世界は本当に素晴らしいものがあります。
ただ、こちら「国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区」は場所柄、
夜は相当冷え込みますので暖かい服装でお出かけくださいsign03 

flair光と森のページェント2023flair
 ◇開催期間/2023年11月3日(金・祝)~2024年1月8日(月・祝)
 ◇点灯時間/16:30~21:00
 *通常開園時間(9:30~16:00)に入園の方も21:00まで滞在できます。
  国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区
  〒399-8295 長野県安曇野市堀金烏川33-4
  TEL:0263(71)5511 

 

今回僕は茶屋 こころえでおいしいスイーツを堪能し、
国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区で美しいイルミネーションを楽しんできましたhappy01。 

なお、こんなドライブの予定を立てるのには、
NEXCO中日本のHP・料金・ルート検索が便利ですsign01
詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧ください。
それでは、安曇野ICから安全運転で帰りたいと思いますhappy01

 

 

さて、このコーナーではNEXCO中日本への疑問や質問も募集していますsign01
毎月2週目は、リスナーから寄せられた高速道路に関する疑問や質問に
NEXCO中日本の方が答えてくれますsign01
高速道路を利用した際、あなたが疑問に思ったこと、
あれっ?と思ったことなど

west@fmfuji.jpにぜひお寄せくださいsign03 

それでは優しい運転・・・、
褒められる運転で・・・・。
Let's try to drive safety!

2023年11月22日 (水)

芸術と食の秋「ちょっと贅沢に」

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪

今週は、長野県のお勧めドライブコースをご紹介します。

 

今回ご紹介するドライブテーマは、芸術と食の秋「ちょっと贅沢に」です。

紅葉シーズン真っ只中の昨今、長野でどっぷり秋に浸かってみてはいかがでしょうかsign02

 

それでは、都心から長野方面に向かう想定でご案内していきます!

八王子ICから安全運転で・・・Let’s Gocardashdashdash

 

まず始めに訪れたのは、中央道 八王子ICからおよそ2時間、
諏訪ICで降りて、一般道でおよそ15分、サンリツ服部美術館。 
サンリツ服部美術館は茶道具や古書画、西洋近代絵画など、
およそ600点の作品を収蔵しているこの美術館で、重要文化財、重要美術品が充実しています。

そんなサンリツ服部美術館では
現在「特別企画展 描き継がれる日本の美 琳派」展が開催されていますhappy01

琳派(りんぱ)とは、桃山時代後期に興り近代まで活躍した、同傾向の表現手法を用いる造形芸術上の流派、または美術家・工芸家らや その作品を指す名称で、本阿弥光悦と俵屋宗達が創始し、尾形光琳・乾山(けんざん)兄弟によって発展、酒井抱一(さかい ほういつ)・鈴木其一(すずき きいつ)が
江戸に定着させたとされていますhappy01

また、代表的な収蔵品 国宝 本阿弥光悦 作
「白楽茶碗 銘 不二山【しろらく ちゃわん めい ふじさん」
12月3日(日)まで特別出品されています。
こちらの国宝は常設展示でないため、特別展示が発表されるとその期間にあわせ、
一目見ようと全国からお客様が訪れていますsign01

ボク木河も学生時代、歴史の時間に教科書の写真を見た記憶がありますが、
実際に見ると、色使いや、かすれ具合でさえ深い趣きがあるようで、
凡人の木河でも、その芸術性の高さを感じ取ることが出来ました。
なお、1階売店では収蔵品のポストカードが販売されており、
不二山のカードは特におすすめだと・・・。
是非、自分の目で見て楽しんで、ポストカードを購入してみてはいかがでしょうかsign02
20231111_135910

20231111_141440

20231111_141351

20231111_141345

20231111_142117

20231111_142140

20231111_141448

20231111_150213

20231111_150208

20231111_150200

落ち着いた2階のカフェでは、諏訪湖の景色を眺めながら
時間の流れを忘れておいしい珈琲を楽しめますcafedelicious20231111_142427

20231111_142253

20231111_143008

shineサンリツ服部美術館shine

  諏訪市湖岸通り2-1-1
  TEL:0266-57-3311 
  開館時間:9:30~16:30
  休館日:祝日を除く月曜日、
  入館料:大人1,100円
  http://www.sunritz-hattori-museum.or.jp/
  中央自動車道諏訪ICより約15分cardash

 

 

さあ、サンリツ服部美術館で芸術の秋を堪能した後は、
今度は食の秋を目指して、近くのうなぎ屋さんへ向かいます。

.

サンリツ服部美術館から車で1分ほどの距離。
着いたのは うなぎの館 天龍 上諏訪店20231111_134834

上諏訪店は、諏訪市湖岸通り3のペルシャ館1階に、この9月にオープンしたばかりの人気店。
うなぎといえば和食ですが、店内はシックなバーのような雰囲気で
BGMも落ち着いたジャズが流れていて、なんとも素敵な空間ですhappy0120231111_134028

20231111_134134

20231111_134044

諏訪湖の美しい景色に包まれるこの地域は、古くから諏訪湖や天竜川での漁業が盛んに行われ、
うなぎ料理や川魚料理が郷土食として市民に親しまれてきました。
とりわけ、うなぎの消費量は全国的にも高く、諏訪湖周辺の岡谷や諏訪市内には
伝統を受け継いだうなぎの名店がずらり勢ぞろいしています。
そんな場所にあるうなぎの館 天龍のウナギは、さばき方が背開きの関東風で、
焼き方は生から炭火をあてる関西風。
創業以来50年近く守る熟成のたれは、甘みは豊かで、さっぱりしているのが特徴sign01
今回もドライヴ取材に同行してくれたFM富士の山口君は、うなぎ定食を、20231111_132116
木河は定番のうな重をオーダーhappy0120231111_132145
至福の美味しさに言うことなしの豪華なランチでしたdelicious


shine「うなぎの館 天龍 上諏訪店」shine

 
 諏訪市湖岸通り3-1-24ペルシャ館1F
  TEL:0266-78-7508
  営業時間:11:30~14:00 17:00~20:00
  定休日:毎週火曜日・第1月曜日
  https://www.unaginoyakatatenryu.com/blank-1
  http://www.nagano-np.co.jp/articles/115058

 


今回、僕はサンリツ服部美術館で芸術の秋を堪能し
うなぎの館 天龍で美味しいウナギを頂いてきました。 

さて、こんなドライブの予定を立てるのには、
NEXCO中日本のHP、料金、ルート検索が便利ですsign01
詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧ください。
それでは、長野道 松本ICから安全運転で帰りたいと思いますhappy01

 

なお、番組ではNEXCO中日本への疑問や質問も募集しています。
毎月2週目は、リスナーから寄せられた高速道路に関する疑問や質問に
NEXCO中日本の方に答えていただきますsign03

高速道路を利用した際、あなたが疑問に思ったこと、あれっ?と思ったことなど
west@fmfuji.jpにぜひお寄せくださいhappy01

 

それでは優しい運転・・・、
褒められる運転で・・・・。
Let's try to drive safety!

2023年11月 5日 (日)

今月の山梨お奨めドライブ~“東富士五湖自動車道を使って秋の富士五湖を満喫”

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪

今回は、山梨のおすすめドライブコースをご紹介します!
今回の旅のテーマは・・・“東富士五湖自動車道を使って秋の富士五湖を満喫” 

日中は暑い日もありますが、確実に秋も深まり、紅葉が美しい季節になりましたよねsign01
この時期、富士五湖周辺の秋は誰もが息を飲む美しさです。
今日はそんな美しい富士五湖の中でも河口湖で紅葉を楽しみ、
河口湖では山梨の特産品が集まる場所でお買い物を楽しみます。

それでは、都心から山梨方面に向かう想定でご案内していきます!
八王子ICから安全運転でrvcardashdashdash・・・Let’s Gosign03

八王子ICからおよそ1時間。大月JCTで河口湖/山中湖方面に向かい、
山中湖ICを降りておよそ5分のところにある 『山中湖』へ。

ここ山中湖は、「白鳥の湖」として知られ、
毎年冬になるとオオハクチョウやコハクチョウが飛来します。
近年では、コブハクチョウが定住し、通年でハクチョウを観察できるようになっています。
今回は、そんな山中湖の洋上から富士山の眺望と紅葉を楽しむことができる遊覧船、
その名も「白鳥の湖号」に乗ってみたいと思います。20231104_132625_2

20231028_152944
「白鳥の湖号」のシルエットは優雅に湖上を泳ぐ白鳥そのまま。
船内は、2階建てとなっていて、人にやさしい曲線を基本にしたナラ材の生地仕上げで、
子供からお年寄りまで安心してクルーズを楽しめる設計となっていて、
オープンデッキは愛犬と一緒に乗船できます。20231028_153541

20231028_153555

20231028_153602
ボク木河は、2階席を通って、船首部分の操舵室に隣接するオープンデッキで、
約25分の山中湖遊覧クルーズをスタートsign01
途中、1階後方オープンデッキに移動、
力強く湖水をかき分けるスクリューの水流をまじかに見たりと船内も見学eye20231028_153632
当日は、残念ながら時々小雨の混じる曇り空で、
船内から雄大な富士山の姿を見ることは出来ませんでしたが、
愛犬と一緒に御乗船のご家族の皆さんと、
初めて湖上から見る山中湖畔の景色を楽しむことが出来ましたhappy0120231028_153515
安全で楽しいクルーズを演出する船長さんと操舵室20231028_1559020_2
下船後は桟橋付近に集まる白鳥や鯉に直接餌あげ体験20231028_160051
20231028_160147
乗船チケット販売所で、おいしい珈琲を頂きながら、
1956年、寒冷地にのみ生息するという学界の定説を破って、
世界的にも貴重な発見となった「山中湖のまりも」も見学、充実の山中湖体験でしたsign03 20231028_161510

20231028_161705
当日、色々ご説明頂き、お世話になった渡辺部長と2ショットscissors20231028_161059

<山中湖「白鳥の湖号」>

おとな Adult
1,100円
こども Child
550円

※こども(Child):小学生(4歳〜12歳) 4〜12 years old
※幼児(0歳〜3歳)は無料
※下記の手帳をお持ちのお客様と、その介護のお客様1名様は割引料金となります。

  • 身体障害者手帳
  • 愛の手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 被爆者健康手帳

  • 遊覧船は、ペットも乗船できます。

   ペット料金 : 550円/1頭
   ※オリジナルステッカーをプレゼント(1組1枚)

 山中湖遊覧船 富士汽船株式会社
  〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野506
  TEL:(0555)62-0130 FAX:(0555)62-1060


 

「白鳥の湖号」で美しい富士山の麓に広がる紅葉を愛でた後は、
 山梨の特産物を買いに新世代型「道の駅」へ向かいます。

 

通常ですと「山中湖」から下道で30分程
目的地は河口湖「旅の駅 kawaguchiko base」です。20231028_173255
旅の駅 kawaguchiko base は昨年6月にオープンされたばかりの注目スポット。
こちらには、ボク木河も何度もお邪魔していて、
地産の農産物が多く集まる「あさま市場」で、いつも新鮮な地元産の野菜などの食材や、
ここでしか買えないオリジナルスイーツ、そして鉢植えなどを購入させていただいてますが、
今回は残念ながら渋滞に巻き込まれ閉店間際となってしまい、
ゆっくり買い物をたのしむことはできませんでしたが、
前回お邪魔した時、甲州牛や山梨で育ったサーモンなどの食材を使った
お食事が楽しめる「テラスキッチン」で食べたハンバーグの美味しさは絶品でしたsmile
とにかく、ここ「旅の駅 kawaguchiko base」では、
富士・山梨・近隣の魅力を一挙にまるごと楽しむことができますsign0120231028_172947

20231028_173034

20231028_173209

20231028_173033_2
また、こちらでは、
11月25日土曜に2回目となる「旅してつながる秋のワイン祭り」が開催されます。
当日は世界に冠たる山梨ワインのワイナリー25社が集結。
キッチンカーも登場して山梨の秋とワインを存分に楽しむ事ができますsign03

 <旅の駅 kawaguchiko base>

 山梨県南都留郡富士河口湖町河口521−4
 Phone : 0555-72-9955

 営業時間:
 【あさま市場】
  9:30~17:30 (冬季 16:30)

 【テラスキッチン】
  9:30~17:30 (冬季 16:30)
  グランドメニュー L.O. 15:00 (14:00)
  テイクアウトメニュー L.O. 16:00 (15:00)
  
 【イベントスペース】
  9:30~17:00 (冬季 16:00)

今回僕は「山中湖」で「白鳥の湖号」で湖上から美しい紅葉を愛で、
河口湖「旅の駅 kawaguchiko base」に足を運んで来ました。
また河口湖畔の「もみじ回廊」では、
モミジの見ごろが11月上旬から11月中旬となっており
午後4時半頃の日没から午後10時までは、ライトアップも実施されますので、
昼でも夜でも紅葉を楽しむことができます。 20231028_164129_2

20231028_164133_2

そして、こんなドライブの予定を立てるのには、
NEXCO中日本のHP、料金、ルート検索が便利ですsign03
詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧くださいsign03

 

それでは、東富士五湖道と中央道を経由して安全運転で帰りたいと思いますrvcardashdashdash

 

さて、このコーナーでは今日ご紹介したような、
オススメの山梨ドライブコースをリスナーの皆様から募集しています。
あなたのドライブプランを、僕木河にぜひ教えて下さい!

west@fmfuji.jpまで! 

それでは優しい運転・・・、褒められる運転で・・・・。
Let's try to drive safety!

2023年10月25日 (水)

10月の長野お奨めドライブ~食欲の秋・芸術の秋~

毎週週替わりで様々なテーマを設けて高速道路を使ったドライブプランや高速道路に関する疑問、

SA・PAのオススメグルメなど、高速道路にまつわる情報をお伝えする「Safety Drive Plus」♪
今回は、長野県のドライブコースをご紹介します。
 

今回ご紹介するドライブテーマは、そのままズバリ!「食欲の秋・芸術の秋」です
めっきり朝・晩は涼しくなって秋らしさが更に増してきた昨今、
長野でどっぷり秋に浸かってみてはいかがでしょうか。

 

それでは、都心から長野方面に向かう想定でご案内していきます!
八王子ICから安全運転でcardashdashdash・・・Let’s Gosign01sign01sign01

  

まず始めに訪れたのは、中央道 八王子ICからおよそ2時間cardashdashdash

長野道 塩尻北ICで降りて、一般道でおよそ20分cardash
山形村の唐沢そば集落へ。

江戸時代から昭和の中頃まで、唐沢地区では唐沢川の水を利用し、
2~3戸の家をひとつ屋根にした水車屋が数軒あり、精米や製粉を営んでいました。
ここで挽きたてのそばを振舞ったことが、蕎麦店誕生の由来となっています。
唐沢そばで人気なのが特産の長芋のスライスを盛り付けた「やまっちそば」happy01
つるっ、シャキの食感がたまりませんsmile
さて、いよいよ秋の新そばのシーズン。
早速、木河はドライブ取材で何度かお世話になっている石碾き蕎麦 水舎本店に
お邪魔しようと思ったら、何と現在店内改装の為閉店中との事。
ただ分店の「水舎つつみ庵」が営業中という情報を得て足を運んできました。
唐沢集落の入り口から坂道を登って、木々に囲まれた山間に佇む蕎麦どころ「水舎つつみ庵」
こちらでは、松本山麓の蕎麦粉を石臼で挽き、二八蕎麦、粗びき蕎麦、ひすい蕎麦、十割蕎麦等、
複数の蕎麦に打ち分け自慢の蕎麦を提供しています。20231014_132738

20231014_132826_3

20231014_132844_2
唐沢そば集落の奥座敷とでも言えるような大きな古民家の「水舎つつみ庵」。
早速、ボク木河と今回取材サポートで同行してくれたFM富士放送部の山口氏は、
それぞれお好みの蕎麦を注文。
山口さんは新そばの味の醍醐味を満喫できる粗びき蕎麦の大盛りを注文、
矢張り、本場の新そばは味も香りも絶品ですねと大絶賛sign03
そして木河は、ここに来ないと食べれない名物「やまっちそば」を注文。
この「やまっちそば」初めて食べる方は、
あれっ!そばの上に別の白い蕎麦が乗っていると思うようなきれいに麺状に調理された
山形村特産の長芋が乗せられていて、蕎麦のシャキッとした食感と
長いものツルッとした感覚が絶妙な味わいとなっていて本当に美味しい逸品ですscissorsDsc07666_2
なお、「水舎つつみ庵」以外の唐沢そば集落の独特のそばを味わえます。
なお、お出かけ前に、各お店の営業時間等は直接ご確認ください!



さあ、唐沢そば集落で美味しいお蕎麦を頂いた後は、芸術を堪能しに松本市街地へ向かいます。 
唐沢そば集落からは車で30分程。着いたのは松本市立博物館

 

ここ松本市立博物館は10月7日(土)に新築オープンしたばかりsign01
外観はまちづくり協定を遵守し、周囲と調和するような勾配屋根を二段に設置し、
大名町通りの景観に配慮したという市域の自然環境や文化、産業などの遺産の保護活用を図りながら、地域の多様な魅力や情報を発信し、
人々が集い、学び、出会い交流し、未来を創造するための博物館とのことhappy01Dsc07714

Dsc07715
常設展示室の出口は、そこから始まる「松本を知る旅」のスタート地点という観点から、
常設展示室では、総合的な視点で松本の「ひと」と「まち」を切り取り、
人の営みとまちの変化を軸に、松本の過去と現在そして未来を考える展示室となっていて、
古い時代から新しい時代へと展開する通史展示ではなく、
松本の特徴を直接的に伝える8つのテーマによって構成されていますsign01
そして、室内は自由動線になっていますので、
テーマ順に巡ることでより一層お楽しみいただけますとのこと。
チョットお話しを伺った学芸員の方によりますと、
常設展示は、多様な魅力にあふれた「松本まるごと博物館」の目次であり、
展示で興味を持った文化財や場所があれば是非sign01現地で本物を見てくださいとお話しされてましたhappy01その他、12月10日まで開館記念特別展として「まつもと博覧会」が開幕しています。Dsc07672

Dsc07674

Dsc07700

Dsc07683

Dsc07699
ショッピングコーナーも充実sign0120231014_161527

20231014_161506
shine松本市立博物館shine
  OPEN 午前9時~午後5時
  ※休館日:毎週火曜日
  ※■一般 大人(18歳以上)        500円
    大学生                             250円
    高校生以下または18歳未満の方   無料

  ※〒390-0874 長野県松本市大手三丁目2番21号
   telephone0263-32-0133

 今回僕は唐沢そば集落で美味しいお蕎麦を頂き、
新しくオープンしたばかりの松本市立博物館でたっぷり松本市の歴史を学んできましたhappy01
そして、実際に現地に行ってみると言う 松本市立博物館のコンセプトに従って、
松本市の名所の一つである繩手通りに立ち寄ってみましたscissors
繩手通りのシンボルと取材に同行してくれたFM富士の山口氏20231014_164046

なお、松本周辺は、秋のイベント盛りだくさんsign03
松本市美術館では、10月29日まで特別展「映画監督 山﨑貴の世界」が、
また11月12日には松本マラソン2023が開催されます。
是非この秋、話題たっぷりの松本に遊びに行ってみてください。 

そして、ドライブの予定を立てるのには、
NEXCO中日本のHP、料金、ルート検索が便利ですhappy01
詳しくはNEXCO中日本のWebサイトをご覧ください。

それでは、長野道 松本ICから安全運転で帰りたいと思います!

 

番組ではNEXCO中日本への疑問や質問も募集しています。
毎月2週目は、リスナーから寄せられた高速道路に関する疑問や質問に
NEXCO中日本の方が直接答えてくれます!!
高速道路を利用した際、あなたが疑問に思ったこと、あれっ?と思ったことなど

west@fmfuji.jpにぜひお寄せください! 

それでは優しい運転・・・、褒められる運転で・・・・。
Let's try to drive safety!
安全で快適なドライブをお楽しみくださいsign01 

2023年10月24日 (火)

~カングージャンボリー2023~

10/7のエンターテインメント・カーのコーナーでご紹介した
カングージャンボリー2023に足を運んできましたhappy0120231015_114259

20231015_123231

20231015_121036

20231015_124322

20231015_124303

山中湖交流プラザ「きらら」で開催されたカングージャンボリー2023。
イベント当日は生憎の雨にも拘わらず全国のルノー・カングーの愛好家を中心に
凄い盛り上がりで、ボク木河も圧倒されるほどの賑わいでしたsign03

shine日本でのカングー人気を創りあげた中心人物の一人、
          ルノー・ジャポンの小川社長との2ショットshine20231015_124816_2
広報担当の佐藤さんに伺いますと、元々はカングーファンの皆さんが自主的に
立ち上げたようなイベントでカングーの販売を担当するルノー・ジャポンは
あくまでもお手伝いをするだけだとか・・・お話を伺って納得sign03
お話を伺ったルノー・ジャポンの佐藤さん20231015_124906
と言うのも、ご家族連れが大くを占める来場者の皆さん、物凄くカングーに詳しいんです。
取り分け、今年は2月に新型カングーが日本に導入されたと言うこともあり子供達も
目を輝かせて新しいカングーに注目していました。
日本では、兎に角カワイさと実用性を兼ね備えた車ということで大人気のカングー
改めてのその人気の凄さを実感させられた一日でしたcoldsweats02

NEXCO中日本

  • リンク

J-PROOF

Copyright (C)