28_兵庫県 Feed

2022年10月 8日 (土)

【オープニング曲】Late Night Talking/Harry Styles

【エンディング曲】ひまわりの約束/秦 基博

・店名/ぎょうざ専門店 ひょうたん三宮店

・住所/〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目31-37

・紹介料理/ぎょうざ

・料理コメント/神戸三宮・元町と言えば

お洒落なファッションの街ですね!

そんな街並みの中、カフェやスイーツが食べれるお店ばかりと思いきや、

ご紹介するぎょうざ専門店がひしめき合う街でもあるんですね。

そんなお店が建ち並ぶ中、やって来ましたのが

ここひょうたん三宮店です。

JR・阪急神戸線のガード下の食堂街アーケードの一角にあるお店です。

文字通り餃子とアルコール類しかございません。

餃子酒場とも言えるかもしれません。

赤い暖簾をくぐりカウンター席に着席します。

餃子二人前を早速注文!

注文を受けてから、焼き始めますので10分弱程度待ちます。

ぎょうざの数は1人前6個となっております。

熱々の焼き上がりの餃子が出されてきました。

醤油皿に備え付けの味噌ダレをたっぷり

それにラー油を加えいただきます。

皮は薄く、わたし好みです。

餡はキャベツ・ニンニク・挽き肉で練り上げていて

これぞ餃子の王道たる味にし上がっていて、

どことなく懐かしい味でもあります。

1個食べ終わってまたすぐに2個目、次から次へとお箸が進みます。

しかし、餃子のみで勝負しているお店なんてなかなか強気で

いいじゃありませんか!!

もう一人前と思いましたが、二人前でお開きにしました、

きりがないので、笑。

あっという間に平らげ、お勘定の運びとなりました。

見れば、注文は2人前とか3人前とか数のみの注文で、

女性客でも3人前ぐらいは平気なようでした。

神戸でぎょうざなんて思いも付きませんでした。

ごちそうさまでした!

 

1008 二人前の餃子です。

1008_2 餡はこんな感じです。

1008_3 味噌ダレにラー油です。

1008_4 備え付けの薬味など

1008_5 手際よく焼いています!

1008_6 お店の入口