2017年3月24日 (金)

ショックの連打で毛根死滅。

思うんだよね。

人生ってショックの連打だって。

だってさ、こないだ文房具屋で買い物したら店のオヤジに言われたよ。

「ありがとうござい。」

“ます” はどうしたんだ!! 
“ます”は!!??お客様だぞぉぉ!!!!!

ショックだよね。

あとさ。

「温故知新」って、ひらがなで書くと

おんこちしん

なんか卑猥!!!!ヤダ!!!!!!

ショックだよね。

琵琶湖って滋賀県の6分の1の大きさ。

デケえよ!!!琵琶湖デケえよ!!!!

ショックだよね。

最後に。

ボクは幼い頃お母さんと銭湯に行くと、必ず一緒に女湯に入ってた。

それがある日

「あ、アンタ今日から男湯ね」

ナンで!!!!!オレが何をしたと!!??イヤらしい目で見られると!!??

ショックだよね。

ショックだよね。

ショックだよね。

ヒロシです。

2017年3月17日 (金)

先日味噌を作って参りました。

味噌と言えば番組でも「新甲州まぐろ味噌」を製作したのは記憶に新しい所ですが!

先日あるご縁で美味しい甲州味噌を作る機会に恵まれまして。

味噌先生のいらっしゃる北杜市へ素っ飛んで参りました。

寒い北杜市でも、もう春なんですな。

フキノトウが生えていましたわ。

わーい。

そして南アルプス連峰が青々とそびえ立つ絶景に感動。涙。反省。

オレは汚れていたぁ。

さて。

一緒に味噌を作る皆さんは全部で8人。

半分は初対面の方で私の面倒を良く見て下さいました。

わーい。

ともだちできたー。

そして味噌先生の詳しいお話しをフムフム聞きながらセッセと味噌作りに勤しんだわい。

まずは~~~~~

米麹・麦麹に塩を混ぜ、20分ほど煮込んだ大豆に麹を注入!

この時点でもう美味そう。

これを十分に混ぜ混ぜコネコネして(これが楽しいったら!)ミキサーに投入!

またまた美味そう。

最後は大きい団子状に丸めて、樽にドンドン投げ入れる。

そして上から濡らした和紙で蓋をして、風通しの良い暗所に置いて寝かせるのだ。

これで11月には美味し過ぎるドミンゴ特製甲州味噌大完成!!

都合により写真は掲載出来ませんでしたが、ホントに簡単にそして実に楽しく!

(これが一番)みんなでワイワイやりながら味噌作りを楽しめました。

また発酵食品に興味出て来たわ!

嬉し楽しい初体験。

大事よね、こういう気持ち。

11月の秋にドミンゴ味噌を大量に振る舞いますか~~~~~~!!???

2017年3月 3日 (金)

地球上の女は全員天才。

やんすやんす雛祭りでやんす。

今日は女の子の日だわ~~。

そこで先週エンディングで

「みんな雛祭りの日は男子でも誰でも、女の子のフリしてメッセージ送って来よう!!」

って絶叫のナイス提案したらディレクターから

「ワケわかんない」

と一刀両断されたよぉ。

えーん。グッスン(カズ〇ファイブ)

しかしさ。

幾ら地球上の女はみんな天才だといってもさ。

やっぱり幻滅しちまう時ってあるもんでさ。

例えば体育の水泳で、好きな子のクロールの息継ぎの顔が佐々木蔵之介みたいな顔してたとか。

初めて外で一緒にご飯食べたら、キレイな顔して平然とライスに醤油適量かけ始めたとか。

寝っ屁でシーツが揺らいだとか。

幻滅だよな。

削げ落ちるわな。

女性の皆様。

大変かと思いますが、男の子は簡単な事で「チッ」と思ってたりしてます。

頑張って下さい。

そして頑張ります。

2017年2月24日 (金)

四角いジャングル目の当たり。

はい。

先日、全日本プロレス

【2017 エキサイトシリーズ

     ~Jr. BATTLE OF GLORY~】を観戦しにアイメッセ山梨まで行って参りました!

佐藤ドミンゴ、生プロレス観戦は人生3度目!

プロレスファンの割には少な!!!

久しぶりに見る四角いジャングルは男たちの闘志でギラギラに燃え盛っておりました。

歓声と怒号の飛び交う中、全試合を応援!!

楽しかったオモシロかった!!

ドミンゴ大興奮冷めやらぬ中、試合終了後、レスラーの皆さんと記念写真撮らせて

頂きました!

Img_3851

選手生活25周年突破の井上雅央選手。

Img_3854

近くに行ったらイイ匂いがしたパンディータ選手。

Img_3857

頼もしいナイスガイ、ジョー・ドーリング選手。

Img_3855

ムキムキムキムキムキムキマン、ボディガー選手。

Img_3860

社長!!いつぞやは大変お世話になりました。

ゲストで番組に出演して下さった秋山準選手。

皆様大変お疲れ様でした!

また山梨にお越しの際は是非KICKでひと暴れ!!!

2017年2月17日 (金)

歌手になりたい。

オッス!おれドミンゴ!あんた誰?

あのさ。

ウチの番組でも色んなイケてる曲流してんじゃん?

バリバリじゃん?

情報発信基地じゃん??

いつだったか忘れたけどさ、つか、2日前さ。

back numberのベストを借りたんだよ。

FMラジオ局のスーパーDJだっつうに、わざわざツタ〇で借りて来るこの庶民ぷりね。(イイね!と100人が言っています)

そしたら、このアルバムがイイじゃない・・・・・・・・・・・・!!!!!

最高じゃない・・・・・・・・・・・・・!!!!

ウキウキして来るじゃない・・・・・・・・・・・・・!!!!

快感 悦楽 狂喜 至福 幸福 絶頂 恍惚 昇天 酒池肉林 

聴かぬなどは真に・・・・・・・・・・・・・・・・・

愚の骨頂!!!!!

借りぬは末代までの・・・・・・

厚顔無恥!!!!!!

ざわ・・・・ ざわ・・・・ 

そんな運蕪天撫を乗り越えてさ、なりたいよ、歌手に。

なっちゃいたいよ、歌手に。

案外なれると思うんだよね。

イメトレ毎日してるし。声デカいし。ご飯好きだし。

だからさ、オレ、

歌手になりたい。

2017年2月10日 (金)

「ポリテクセンター山梨」行って参りました!!

というわけで!

ポリテクセンター山梨にお邪魔して参りました。

ポリテクセンター山梨とは「山梨職業能力開発促進センター」の通称です。

現在、お仕事をされている方や、再就職を考えたり、技能を身に付けて職業にしたい方、

新たな目標に向かって技能を高めたい方への職業訓練と支援をしている公共の施設なんで

すね!

170203105449695_photo_3

お話を聞かせて下さった加藤所長(左)と平山課長(右)

そして私ドミンゴ、生まれて初めての「TIG溶接」を奥村先生に教わりながら

実際に作業を体験してみました!

170203111231419_photo_2

まず鉄板を切る大型のカッターを前に説明を受け、ちょっぴり緊張中。

170203111352428_photo_2

左側の方からドンドン、カットされた鉄板が出て参ります。

170203111425825_photo_2

このカットされたものが実にキレイな切り口で、お見事そのもの!!軽くハシャぐ。

そして・・・・

170203111609216_photo_2

その鉄板を折り曲げる機械。またハシャぐ。

170203111753205_photo_2

今度は真剣に説明を聞いてるぜ。奥村先生の話は優しく分かり易い!

170203112808994_photo_2

さて、いよいよ溶接。

170203113321063_photo_2

やり方を詳しく細かく親切に教えて下さる先生。感激。

170203114342710_photo_2

すこ~~~し、形を整えて・・・・

170203114645045_photo_2

人生初のTIG溶接ファイヤー!!!!!

170203114817372_photo_2

更に細かく、指導通りに!

そして素人の僕でも先生の親切丁寧なレクチャーの元、ペン立てを溶接する事が

出来ました。

170203120241081_photo_2

最後の仕上げ。

丹念に磨きます。

170203120513123_photo

出来上がった作品と共に記念写真。間違いなく近年稀にみるいい顔。

今回体験させて頂き本当に楽しかった!

お世話になった関係者の方々、本当にありがとうございました。

今日の番組・このブログをご覧になって興味が少しでも湧いた方はとにかくお電話して

みましょう。

来週の17日金曜日無料の「職業訓練体験講習」を行います!!

お電話 055-242-3066 まで。

みんな楽しい「ものづくり」をお仕事にしてみませんか!!??

今日もやるかんね。

あい。

本日2月10日。

本番まで後5時間11分。

チョコレートのXデーまで、もうすぐですなぁ・・・・。

ソワソワしますな。ワクワクしますな。

でも

絶望もしますな!!!!!!

地獄ですな!!!!

呪いの暗黒舞踊のチャンスですな!!!!

本日も「モテなくて」「大喜利」他様々な不毛なメッセージ・・・・

待って居りやす。

じゅる。

2017年2月 2日 (木)

こんな所に小さな温もり。

先日実に雰囲気の良いお店に連れてってもらいまして。

日本の山奥にある、それはそれは美しい緑に囲まれたロケーション。

そこにね。

ひっそり佇んでる喫茶店。

ひっそりちゃっかりちょこんと。

実に手作り感あふれる店外店内。

常人離れして愛の深い私は一発でそのお店が気に入りましてね。

まだ他のお客さんがいらっしゃってないのをイイ事に、色々とお店の方とお話しさせて

頂きました。

高齢の男性女性お2人でやってらっしゃって、以前は市街地で、現在はこの山奥で経営

してらっしゃるとか。

どんなお客さんが来るとか、ランチは賑わうとか、夜は何時までだとか。

まぁホントに色々と。

暫くするとランチのご予約のお客さんがワンサカやって来て、あっという間に店内は

超満員!(メチャメチャ小さい店でもない)

それも、このロケーション・カワイイ佇まい・美味しいランチ。

そして何より気さくで、一回来たお客さんの情報は絶対忘れない様なしっかり者で温かい

ママさんの人柄に寄るものが大きいんでしょうな。

そんなママさんが帰りに一言声を掛けて下さいました。

「頑張って下さいねぇ~~。

      キック ロンド ジョンボ。」

本当にもっと頑張らなければいけません。

2017年1月26日 (木)

明日はなんじゃい。

おいおい。

カッコつけてノートPCファミレスに持ち込んで新聞風に縦に読んでたら、おやまぁ。

もう木曜23時前でゃないの。ブログ書かなきゃでゃないの。

最近凄いよな。

何って。

オレのオープニングトークのキレキレっぷりがさ。

いや、決してアレは難しい事言ってるんじゃないんだ。

普通なんだよ。

至ってつまんなくて自分の肘で自分の肋骨折ってやりたくなるくらい普通なんだよ。

もし普通じゃない箇所がトークにあるとするならば。

それは「愛」なんだ。

猛烈な「愛」なんだよ。

溢れてるんだよ。

ダラダラベチョベチョジュバンジュバンなんだよ。

だから

「タンスの角が足の小指を呼んでいる」とか

「ニット帽がすぐ無くなるのは編んでくれたお母さんの胸に帰っている」

というファンタジーオープニングトークがピクサー並みに繰り広げられるんだね。

仕方ないよね。

溢れてんだから。

さて、明日はどんなレジェンドトークをしようかな。。。。

フフ。

フフフのフ。

フフフフフフフフフフフフフフフフフ風雨夫婦風フフフフフフフフ夫婦ふふうっふフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフフ夫婦フフフフフフフフフフフフフフうふっ夫婦フフフフふうっ夫婦フフフフ風フフフフフフフフウフフフフフフフフフフ夫婦フフフフウフフフフフフフ夫婦フフフフ夫婦フフ夫婦フフフフフフフフフフフフウフフフフフフフフフフ夫婦フフフフウフフ風フフフフフフフフウフフ風フッフフ。

2017年1月17日 (火)

初めて見た。

先日息子を保育園へ送った帰りの朝、道端に何やら20人くらいの人だかりがあってね。

なんだろ?と思って近寄ってみたわけです。

すると何やら大きい石に恭しくお飾りがしてあって、神主みたいなオジさんが

バッサバッサと御祈祷をしている。

初めて見たよ。

道祖神を。

いや、もしかしたら実はその辺にゴロゴロしてるのかもしれないけど、目立たないよね。

知ってる?

道祖神ってのは

村と村の境や町と町の境に祀られてあって、その土地の守り神なんだよね。

子供の頃、社会?国語?か忘れたけど学校で習ったのを確かに覚えてる。

でも初めて見た。

へぇーって思った。

それは「ご立派!!」と言える風貌では決してなかったけれど、お祓いしてもらってる

頭を垂れた住民の皆さんの表情が真剣その物だったのが、とても印象に残ったんだ。

殆どお爺ちゃんお婆ちゃんで若い人誰もいなかったけど。

自分が住んでる土地を守って下さる一番身近な神様を、皆さんが大事になさってるのが

一発で伝わって来た。

その後一人ずつ手を合わせに行っていて、少し恥ずかしそうだけど皆さん笑顔だったな。

人間誰でもどんな境遇でも、何かに頼りたいし、信じたいんだと思う。

自宅の近所を歩いてると時々

「あ。こんな所にお地蔵様。」

って事ない?

山道散策してると、小さな小さな祠(ほこら)があるとか。

そんな時。

そのまんま通り過ぎるんじゃなく、そっと手を合わせて感謝するよな心の余裕。

持ちたいものですなぁ。

そうですなぁ。

Copyright (C)