まーちゃんのバミューダトライアングルvol.46

またまた、春のいぶきが、一段と増す今日この頃・・・。
サクラの開花も進むこの時期にぴったりな曲をcherryblossom

1曲目は、2006年にリリースされたセンティ・トイの「私の運命線」というアルバムから。

0320_2
HOW MANY STORIES DO YOU REED ON MY FACE / SENTI TOY  

彼女は北インドのナガランド出身の女性。
旦那様は米国のJAZZ界でひときわ光る才能を持つヘンリー・スレッギル。
このアルバムは、ブランドン・ロスや
フェルナンド・サウンダースなどの手練れが参加していますよ。

2曲目は、春に向けてうきうきするようなナンバーを。
みなさん、よくご存じのDAVID BYRNE の1992年のソロアルバムから。
彼は、TALKING HEADSとしても素晴らしい作品があります。

0320_3
HANGING UPSIDE DOWN /DAVID BYRNE

もう一度聴きたい!聞き逃した方は、
ラジコのタイムフリーでぜひ!