THU_iloveme Feed

2021年7月30日 (金)

開歌からまほちゃん来てくれました!

こんばんは。みほのです。

今夜の放送も聴いてくれてどうもありがとう。

開歌から青木眞歩ちゃんが遊びに来てくれました。

Img_5614

 

まほちゃん、とてもキラキラした子でした…!

最初ブースに入る前

「緊張しています…!」

と言っていたから

「ここは私の頑張りどころ!リラックスしてもらって、たくさんお話聴いちゃうぞぅ!」

とか張り切っちゃってたら全然緊張した様子が見えないくらい

開歌としてのまほちゃん、普段のプライベートまほちゃん、の話をたっぷりしてくれて、すっごいなぁと思いました。

 

 

プロってこういうことだな、というか。

それにすごく楽しそうに話してくれるから私もどんどん聴いちゃって。

 

 

あれ!もうこんな時間なのね!とびっくりするくらい時が流れるのが早かったです。

 

 

ドラム叩きながら歌ったり、

たくさんの挑戦してるまほちゃんを見て

私ももっともっと頑張れるなって背中を押されました。

 

 

人と話すことの大切さ。

ひとりで悩んでるより、こうやって人の話を聴いて自分のことも話して、背中を押されることがあるんだよね。

 

 

また開歌のみんな遊びに来て欲しいな〜とぼんやり思います。

2021年7月23日 (金)

夏が来た!!!!

夏が…

きたーーー!!!!!!

 

そんな気持ちで家を出できました、今日。

 

蝉の声、眩しくて白く見えるほどのコンクリート

緑が眩しい葉っぱ

遠くの山がくっきり見える。

 

夏だ。

私はあと何回同じことを思えるだろうか。

そして何度思っても新鮮なのはなぜだろう。

 

今日はMスパでも言っていたかき氷について。

場所は日暮里。

名前は「ひみつ堂」。

 

ここのかき氷がすごく美味しくて、

いつも人が並んでいた。

今はコロナなので行けてないのだけど。

 Img_9749


こーーーーんなにすごい。

上に乗ってるのはたしか甘い練乳クリームで(たしかそうだったよね…)

下はイチゴのかき氷。

もう密度が違う。

 

これをエアコンの効いていないお店の中で食べるのだ。

 

うーーーー夏!!という気持ちになる。

本当は今年も行きたかったけど、お預けかな。

 

 

そんなこんなで夏が来ました。

ガッとパワフルに生まれ変わっていきたい季節です

2021年7月16日 (金)

あっぱれ!  

 今夜はめちゃくちゃ久しぶりにゲストが来てくれました!

 

 

Appare!というグループから

あみちとのかのか! 

Img_5503


ふたりとも可愛いだけじゃなくて

図太い芯が心の真ん中に一本、どかんとある方々でした。

 

初めて会った時に、

Appare!というグループ名、とても良いなぁと思って。

言葉の響きだけで元気になっちゃうような、

私たちの未来はちゃんと明るいんだって思わせてくれるような、

そんな名前がすごく良いな〜〜〜〜!!!って。

そして、話していくうちに「なんてこの子達にぴったりの名前なんだ!」と実感するような時間でした。

 

2人が口を揃えて言っていた

「聴いてくれる人達を元気にしたい」という言葉

うんうん、わかるなと何度も頷いて

私もアイラヴミーのおんがくが聴いてくれる人達の心の添木みたいになれたらいいな、と思った。

 

そうやって話していくうちに

「司会者とゲスト」というより「対談」みたいになっていくのがすごく楽しかったな。

 

今、いろいろな問題が世の中のいろいろな場所で起こっている。

ちゃんと向き合いたいような、逃げたいような。

そんな時にAppare!の曲はちゃんと背中を押してくれるって、そう思った。

2021年7月 9日 (金)

憧れのソロキャンプ

あのあとYouTubeでもう一度ソロキャンプ調べてみたら

鬼龍院さんのソロキャン動画がしっかりアーカイブ残っていました。

 

 

作業する時に流しておくと

なんだか心がホカホカします。

 

 

7月。すっかり夏なので(まだ梅雨たっぷりだけど)

私も何かに挑戦したいな〜と思ってます。

ずっとお家にこもってちゃいかんな、と思ってきました。

 

 

もちろん、人混みの中に出かけたり、ってそういうのは良くないなと思うのですが

ひとりでこっそり誰もいない近所の小川に出かけてみたりとか

縄跳びチャレンジ再びとか

 

 

心に風を。

自分で送らなきゃな〜と鬼龍院さんの動画を見てて思ったのです。

 

ソロキャンっていいよね、すごく大変そうだけどさ。

 

 

私はひとりになるとついつい怠けて

どこにも行かなかったり、

家にこもってしまう性格なので

ちょっとこの夏はアクティブに行きたいなって思いました。

 

 

なにをしようかな〜

みんなはなにしてるんだろう。

 

 

こころもからだも健康的になるために

風を肌で感じること、しよう!!

 

Img_7736

 

これは風をお尻で感じ取ってる諭吉です

2021年7月 2日 (金)

どんなふたりでいたいのかな

2021年も下半期突入しましたね!

元気していますか?私は普通です。

 

7月に入ったということで、

まだ気持ちは5月くらいなんだけどな〜。

 

夏らしいこと、やりたいなぁ

花火とか、バーベキューとか。

コロナじゃなかったらやりたいなと思うことたくさんあるのだけど。

 

今夜は恋愛の話たっぷりしました。

聴いていてどう感じましたか?

あなたにとっての「どういうふたりでいたいか」はなんですか?

 

すごく聴きたいので、メールしてくれると嬉しいです。

 

 

私はやっぱり、

ついつい人の話を聞き過ぎちゃうところがあって、

それで自分が我慢すればいいや〜って思ってたら潰れちゃってた。みたいなことが多くて

 

それって相手にもすごく失礼だったかもな。と思っていて。

 

好きな人や、大切な人(恋じゃなくても)には

ちゃんと自分の気持ちも伝える努力をしなくちゃいけないんだなと思ったんです。

 

だからね、

話を聴き合って、話し合って、

たまに聴けなくてケンカして。

みたいなふたりに憧れます。

 

ちゃんとそのまんまの自分でいたいなって。

 

 

あなたの理想、教えてね!

 

✉️iloveme@fmfuji.jp

 

 

 

諭吉みたいに、

相手を信用し切ってみたいな。

抱っこ中に

「僕がどれだけ暴れても、この人は絶対に僕を落とさないぞ!!!」みたいな。

 

諭吉にはそのピュアさがあるのです。

赤ん坊のような。

 

Img_9323

2021年6月25日 (金)

話がしたい

今夜もMスパ聴いてくれてありがとう〜

つゆっきーさん(編集部注 ※毎週金曜12:00~16:55「FRIDAY PUNCH★」のDJ・露木麻土香さんです)

から頂いたワインはこちらでした。

頂いたの嬉しくてすぐに飲んじゃった。

 

A67524d0ab3140b4a24ed3dd00c129f3



ワインって自分だとなかなか買わないので嬉しい。

美味しくほろ酔いで幸せでした

つゆっきーさん、ありがとう🥰

 

 

さてさて、

ANIMAL HACKとの対談はもう読んでくださいましたか?

 

Yahoo!ニュースにも載ったので是非読んで!

https://news.yahoo.co.jp/byline/fukuryu/20210622-00244114/

 

私のnoteには私目線で、ものづくりという観点で書いてみたのでこちらも一緒に!

https://note.com/mihono_sato/n/nba18420c84e1

 

 

 

それでね、

やっぱり話をするのってとっても大切だと思った。

対談もそう、今日ラジオで話したチームアイラヴミーと話したよって話もそう。

 

自分の気持ちを伝えること、

相手の気持ちを聞くこと、

 

もちろん人って完璧じゃないから

間違えたり、傷つけたりしちゃうし

ふみこんだりふみこまれたりするの怖いんだけど

しかもめんどくさ〜と思うこともあるのだけど

 

それでも話がしたいと思った。

摩擦は苦しいと思うことが多いけど

生きてることが摩擦なんだと思う。

 

ひとりじゃ生きていけない

これって本当にそうなんだと思う。

 

私達は今もいろんな人の力を借りたり頂いて生活をしている。

今動いている電車も、バスも、車も、

使っているスマホも、電気も、

ラジオも。

 

この世に発明してくれた人がいて

それを進化させ続けた人達がいて

その上で生きているのだ。

 

ひとりじゃない。

だからやっぱり少しでもわかり合っていくっていう努力をしていきたい。

休んだり、ぶつかったりしながら

 

生きていきたいと思う

2021年6月18日 (金)

負け犬戦士 - ANIMAL HACK Remix

ついに!昨日の6/16「負け犬戦士 - ANIMAL HACK Remix」リリース日でした!

 

Mスパで聴いてくれた人

アイラヴミーのYouTubeで先行で聴いてくれた人

リリース時間きっかりに聴いてくれた人

 

たくさん、いるんだろうなと思うとすごく胸がほかほかします。

 

やさしい、とか、光の粒みたいとか、

人それぞれの感想が届いていて

ああ、この子はこう感じたんだ。あの人はこう感じたんだ。と見かけるたびにニコニコしてしまいます。

 

私自身今回のリミックスも最高にお気に入りです。

まさしく初めてANIMAL HACKを聴いた時の胸の高鳴り感。

見てる景色がドラマチックに変わっていく感覚。

そういう、私が思うANIMAL HACKらしさ、みたいなものが「負け犬戦士」でもガンガンに入ってきてて

聴いててワクワクするのです。

 

やっぱり誰かと一緒におんがくを出す、というのは

面白いよね。

自分ひとりの感覚じゃなくて

違う人がいるから世界が広がっていく。

私はこの感覚が楽しくておんがくをやってるってのもあるな〜って改めて思いました。

 

さてさて。

今日のラジオでも話したんだけど

こちらの子がちこまるです。

 

Img_8766

 
マイクに乗って遊んでいますね。かわいい。

 

誕生日にもらって

嬉しくなって勝手にテーマ曲を作ったら

ちこまるの生みの親さんが喜んでくれて。

あーーーー!!好きって気持ちがあれば、ちゃんと届くんだなって思いました。

 

リミックスも、そう。

おんがくも、人生もそう。

好きがあれば繋がっていくんだと、私は思うのです。 

B93e9dd24ac24f83bb07f829416332f0


いつかちこまるの主題歌をがっつり作りたいな〜

作らせていただけたら最高だな〜と夢見て

今夜はおやすみなさい

2021年6月11日 (金)

すぺしゃるな日

こんばんは。今夜はMスパすぺしゃるな日でした。

「負け犬戦士 - ANIMAL HACK Remix」

先行オンエア、どうでしたか??

 

負け犬戦士はそもそも

弱い自分が好きじゃなくて作った曲でもありました。

すぐに頑張れなくなってしまう自分、

人からのちょっとした一言で傷つきすぎてしまう自分、

そういう自分の弱っちい部分が嫌だった。

 

だからなんとか負けないように

戦っていたつもりなのだけど。

 

本当は戦う必要なんてなかったんだなぁと

ぼんやりと思う。

 

本当に私がしたかったのは

抱きしめることだったなって。

 

自分のそういう弱いところもダメなところも

全部ギュッと抱きしめて離したくなかった。

 

いつも泣く時にくるまる毛布が

全部を愛するヒーローのマントになったら良いなと思って作った曲なのだ。

 

原曲では歌詞がシリアスなので

トラックを踊れるものにした。

あまり歌詞に添いすぎないように、

正反対のものをぶつけたかったのだ。

 

でも今回のリミックス、すごい。

歌詞に全力で寄り添いにきてくれている。

やさしくて、ものすごくエモーショナルだ。

 

そして本当にすごいのが

寄り添ってくれてるのにド真ん中はずっしりANIMAL HACKということ。

 

アイラヴミーのうたと、ANIMAL HACKのおんがくが混ざるとこんな風になるのか、とドキッとした。

もう何度でも言いたくなる「エモいな〜」

 

私は2番サビあとの間奏で

「毛布にくるまって〜♪」ってハモだけ残るとこすごい泣けて好きです。

 

あなたはどうでしたか?

リミックスの感想、バンバンお待ちしています。

楽しみに待ってます!

 

iloveme@fmfuji.jp

Img_8877



2021年6月 4日 (金)

生まれた日

5月18日が私の誕生日でした!

ということで、Mスパ収録スタジオと地球とは

地球4つ分ほど離れているので、

こちらの声が届くのが、だいぶ遅れてしまうのです。

 

なので、

今夜の放送で誕生日の話をしてると思います。

 

今年はなかなか人に会えずで

しょんぼりしていましたが、

お友達がお花をくれたり

イラストレーターの方が可愛い似顔絵を描いてくださったり、

チームアイラヴミーがこっそりと、盛大に祝ってくれたりと。

すごく幸せな誕生日でした。

 

S__76718085

S__76718084

S__76718082


本当に一生に一度のいのちで

父と母の血が混じった新しい生き物

すごいですよね。

 

俯瞰的に考えると、
ほんっとーに人間はすごいことを恐ろしいことをしているなぁと震えます。(良い意味で)

生きているって、すっげーことなんだぜ!!!って叫びたいくらい。

奇跡に感じるのです。

 

母や父に感謝する日でもあるなぁと思ったので

ありがとうを言いました。

 

母がお財布を買ってくれるそうなので(とても嬉しい)

どんなものにしようか考え中です。

 

私はこれからも弱音を吐きながら、でも諦めずに生きていきたいなと思います。

今年の私もよろしくお願いします。

 

まずは、6月16日リリースする「負け犬戦士 - ANIMAL HACK remix」をお楽しみに

2021年5月28日 (金)

サイレントヒル

今夜もMスパ聴いてくれてどうもありがとう。

もう、すんごいヒートアップしちゃいましたサイレントヒル。

 

この話、会う友達会う友達だいたいにしちゃう。

特にものづくりをしている友達。

 

サイレントヒル、リスナーのみんなにも是非見てほしいんだけど

出てくるクリーチャーみんな、人が演技しています。

ダンサーの方と役者さん(クリーチャーの中の人)が振り付けを一緒に考えたり、

ダンサーの方自らクリーチャーになっています。

(レッドピラミッドシングとかベロベロしてるやつとか)

 

途中で踏み潰してる虫も、

ちゃんと手作りで踏んだら汁がべちゃっと出るようになってたりと

作品への愛、ものづくりへの愛がものすごく伝わってくる作品で

それを知ってから見ると余計にグッとくるものがあります。

 

出てくるクリーチャー達の

息苦しそうな歩き方や叫び声、なんだか胸がギュッとするんです。

1番人間らしく見えるというか、主人公より人間らしく見える。

だからひとりひとりのクリーチャーに愛着が湧いちゃう。

 

私が1番好きなのはアームレスマンです。

ちょっとみほの画伯、描いてみました。

 

Img_7838


こんな感じで内股で歩きます。

まさしくクリボー的立ち位置ですが、かなり、好きです。

実際にいたらとんでもなく嫌ですが

なんだか本当に人間の誰にも見られたくないところってこんな感じだろうな。と胸にグッとくるものがあるのです。

 

 

サイレントヒル、

ちょっと痛々しい映画も平気なリスナーさん、

ぜひ見てください〜!

宣伝みたいになっちゃった!!笑

Copyright (C)