« 今年もよろしくお願いします! | メイン | 宙のモリモリ⇒新年 武井咲予さんと“よもやま宙話” »

2019年1月 3日 (木)

山梨を食べよう→キウイフルーツ

本日の山梨を食べようのコーナーでは、キウイフルーツをご紹介いたしました。

Img_20181227_101029

キウイフルーツという名前とニュージーランドからの輸入が有名なので、

南国のイメージが強いですよね。

でもキウイフルーツの原産地は中国なんです!

県内でもJAフルーツ山梨、JA笛吹、JA西八代、JA南アルプス市、

JA甲府市などの管内で栽培されています。

キウイフルーツはとても栄養豊富な果物で、ビタミンCは果物の中でもトップクラス。

さらに老化防止のビタミンと言われるビタミンEに食物繊維、カリウム、

葉酸などが豊富に含まれています。

黄色のキウイと緑のキウイは味だけではなく含まれる栄養も違います。

黄色に少なく緑に多いのがタンパク質分解酵素のアクチニジンです。

お肉やお魚のタンパク質が分解されやすくなり、

小腸での吸収力がアップする可能性が期待されています。

健康と美容の効果絶大なフルーツがキウイフルーツなんです。

 本日の簡単クッキングは・・・

キウイと生ハムのカルパッチョです。

Img_20181227_104447

先ほどお伝えした通り、緑のキウイとタンパク質を一緒に食べると消化促進効果が期待できます。

彩りが綺麗な一品です。早速クッキングに入りますね!

ここにキウイの輪切りがありますので、生ハムを彩りよく上に乗せてください。

仕上げにオリーブオイルを少しかけ、黒コショウをアクセントに少しかければできあがりです。

 

Img_20181227_103711 キウイフルーツは貯蔵ができますので、2月ごろまで県内産が出回ります。

Img_20181227_103913_1

Copyright (C)