« Pallet a la carte~FORTUNER tea-box~ | メイン | 「宙のもりもり」今月1ヵ月は木曜日で復活! »

2018年9月 6日 (木)

山梨を食べよう→葡萄!の中でも巨峰!

本日の山梨を食べようのコーナーでは、

ぶ・ど・う!の中でも「巨峰」をピックアップしました。

 

Img_20180823_100957

山梨の巨峰の特徴

山梨で最も多く栽培されている品種の巨峰は、甘さが濃くて人気が高い品種です。

果物栽培に適した盆地は、昼夜の気温差が大きく甘く色づきがよく食べ応えある巨峰に育ちます。

ぶどうは軸を持った時の状態で、上の方が甘いんです。 

Img_20180823_104327

甘い巨峰の見分け方

ぶどう全般に繋がりますが、粒が大きく張りがあるもの。

色が濃い物、軸が緑色のもの、ブルームという白い粉がしっかりついているものがいいです。

今年の巨峰は10月末まで楽しめます。

長く楽しめる保存法や、食べ方

ぶどうの美味しさは鮮度で決まります!できるだけ早く食べきりましょう。

ですが食べ切れない場合は、房ごと保存するよりも、

ひと手間加えて少し軸をつけて粒の状態にして野菜室で保存すると

比較的長持ちします。あとは冷凍保存も可能です。

こちらも粒の状態でお願いいします。

Img_20180823_103830

Copyright (C)