« ミッション:インポッシブル フォールアウト!プレゼントもあるよ! | メイン | Yes!月曜★放送後記★7月23日 »

2018年7月19日 (木)

山梨を食べよう→2回目の🍑もも🍑

本日の「山梨を食べよう」のコーナーでは、2回目の「桃」特集でした!!

Img_20180712_101438_2

前回の桃をピックアップしたときは簡単桃タルト、スイーツでしたが、

本日は・・・びっくり!簡単クッキングで桃入りそうめんを作りました!!

 

Img_20180712_105117

日本一の桃の郷、山梨だからこそ桃をアレンジして美味しく食べたい!

桃のサラダやドレッシング、冷製パスタなどお料理でもありますが、

今日はご家庭にある材料で夏らしく桃入りそうめんをご紹介したいと思います。

【材料】

2人分

  • そうめん200g
  • 桃1個(小さければ2個)
  • きゅうり1本
  • ツナ缶1つ
  • めんつゆ大さじ3
  • オリーブオイル大さじ2
  • 酢おおさじ2

きゅうりは千切りにして塩もみしてください。

Img_20180712_104601

その中にそうめん以外の上記の食材を入れ、混ぜ合わせれば完成です。

茹でたそうめんの上に乗せれば出来上がりです。

Img_20180712_104448

桃は大きめの角切りにカットしてください。

これが本当においしいんです!

もも・・・栄養面では。。。

まず桃は甘いのでカロリーが高いと思っている方が多いですが、

果物の中でもカロリーが低いので、安心してたっぷり食べてほしいと思います。

余分な塩分を体の外に出してくれるカリウムやお腹すっきり効果の食物繊維が豊富に含まれています。そしてなんといっても老化防止のビタミン、若返りのビタミンと呼ばれているビタミンEが

豊富に含まれているのが桃の自慢です!

桃と相性がいい食材は・・・?

味の面では乳製品との相性がいいです!

あとはバジルやミントなどのハーブとも相性がいいです。

桃と牛乳でスムージーを作られる方が多いと多いますが、桃がバラ科ですので、

同じバラ科のアーモンドミルクとの相性がバッチリです!

どちらもビタミンEがたっぷりなので、抗酸化力が倍増します!

桃は切ったあと、すぐに茶色くなってしまいますよね・・防ぐ方法は?

まず冷えた桃の方が変色しにくいです。

塩水、レモン水、ビタミンCを溶かしたものなどにくぐらせることで、

変色を遅らせることができます。

ベストは色が変わらないうちに美味しくいただく!ですね。

Img_20180712_103849

Copyright (C)