« 今日のOAこぼれ話★Yes!水曜 | メイン | 武井咲予さんと、よもやま宙話! »

2017年9月14日 (木)

山梨を食べよう→甲斐路~🍇

本日の山梨を食べよう!のコーナーでは、

葡萄三昧!甲斐路を紹介いたしました。

甲斐路は名前の通り、山梨で生まれ、

昭和52年(1977年)に品種登録されました。

ぶどうはこのコーナーでもご紹介させて頂いていますが、数多くの品種があります。

色で大きく3つに分けられまして、巨峰・ピオーネなどの紫色をした黒系ぶどう。

シャインマスカットなどの緑色をした青系ぶどう、

そして甲斐路などの赤系ぶどうに大きく分かれますが、

甲斐路は赤系ぶどうの代表選手です。

Dsc_0401

甲斐路はマスカットが掛け合わせてあるので、

赤いぶどうでありながら緑のマスカットの香りも楽しむことができます。

種無し甲斐路を作っている県がありますが、

山梨の甲斐路はこだわりの種ありで栽培しています。

種がないぶどうは栽培過程の中でジベレリン処理をし種無しにします。

種が無いことで食べやすく消費者受けがいいのですが、本来、種がある方が甘さや風味が強く、

日持ちもします。

Dsc_0402

甲斐路は皮を剥きにくく、皮に少し渋みがあるので、皮が気になる方は、

半分に切って種を取り、口の中にポンと入れて皮を出す食べ方がいいと思います。

ぶどうにはぶどう糖が多く含まれているので、夏の疲れが出るこの季節にぶどうはピッタリです!

そして、優しく疲れをいやしてくれるぶどうは、天然のスタミナ剤!

フルーツの甘さはエネルギーの元で、糖として体に吸収されますので、

エネルギーにするまでの時間が短いです。秋はスポーツの秋でもありますので、

美味しいぶどうから、体に優しいエネルギーを摂って頂きたいですね。

そして、このコーナーでは毎月、

100%山梨県産の桃から生まれた、果汁100%の

「ももまるごとピーチジュース」を15缶セットにして、

3名様にプレゼントしています。

Main

プレゼントご希望の方は、住所、氏名、電話番号

そしてこのコーナーの感想を添えていただき、

こちらまでご応募ください。

 

なお、プレゼントの発送はJAからとなります。

個人情報をJAにお伝えすることを予めご了承ください。

 

プレゼントの当選者は月の最終木曜日に発表します。

Copyright (C)