« 白雪ふきん 山梨でPOP UP SHOP開催です | メイン | 映画『ジャコメッティ 最後の肖像』 »

2018年1月13日 (土)

今、こんな旅がしてみたい2018

RIO’s Column

このコーナーでは

私RIOが注目しているクリエイティブな情報を

ご紹介していきます

今日1月13日1本目にご紹介したのはこちら★

年末年始、大型連休で海外に行ってきた!

という方も多いかと思います。

また、休みなく働いていた方は

今年こそは国内を飛び出して

ゆっくり海外を旅行してみたい!

なんていろいろ思い描いていたりする方も

いらっしゃるかもしれませんね。

今日は、“今”行きたい、海外旅行の

最新トレンドが詰まった

「今、こんな旅がしてみたい!2018」という本を

ご紹介したいと思います。

この「今、こんな旅がしてみたい!」シリーズは

ガイドブックで有名な“地球の歩き方”を

発行している出版社から

毎年この時期に発売されている企画本で

なんと今年で10年目。

その年に行くべき旅行先や

旬な海外のスポットを知ることの出来る1冊

となっています。

まず、メイン特集の“2018年に行くべき旅30”

では、編集部が世界中から厳選した

旅先30箇所が紹介されています。


例えば・・・

・今年独立25周年を迎えるチェコ

・映画「美女と野獣」のモデルとなった図書館
がある

ポルトガルのコインブラ

・直行便が増え、アートやカフェ巡りなど

女子旅として人気が出ているオーストラリア

のメルボルンなど。。。

やはり旅のトレンドも、「インスタ映え」!

ということで、

そんなフォトジェニックなページもあって

インスタ映えしそうな旅先も多く選ばれています。

でも、この本の魅力は

観光における注目ポイントや

その地域の基本的な情報、歴史、治安や

アクセス情報まで、細かく記載してあるところ。

オススメの時期や、フライト時間

おおよその渡航費まで知ることが出来るので

今の自分のお財布事情なども考えて

希望に沿った旅先を決められそうですよね。

さらには、今しか見ることの出来ない

期間限定のインスタレーションとして

ラスベガスの“セブン・マジック・マウンテンズ”や

最も盛り上がりを見せているフェスとして

ベルギーで開催される音楽フェスティバル

“トゥモローランド”なども

旅先の一つとして紹介されています。

また、そんな中でも“カリフォルニア”と

“香港”に関しては、旅のインフルエンサーが

実際に行ってきたオススメの旅先として

魅力的なホテルや、写真映えするスポット

カフェなどが細かく紹介してあり

今すぐ飛び立ちたくなってしまいます・・・!

他にも、、、、

国や目的別にサングラスや

メガネの選び方ページがあったり!

旅のエキスパートのフライトチケットの取り方とか

個人的には今一番行きたいモロッコの

写真も素敵だったり


ウィーンは今年クリムトとエゴンシーレの

大々的な展覧会が開かれる予定だったり!!

もう見ているだけでため息でーす

「今、こんな旅がしてみたい!2018」

今年の海外旅行、どうしよう!?と

悩んでいる方、気になった方は

ぜひ本屋さんで手に取ってみて下さい。


「RIO’s Column」この時間は

ガイドブック「今、こんな旅がしてみたい!2018」をご紹介しました。