2019年3月16日 (土)

一足早いお花見を水族館で

私 RIO が注目しているクリエイティブな情報をご紹介しています、
RIO’s Column。

いよいよ来週は西日本で桜が咲くかもしれないとの予想が出ていますね。
今のところ、東京は来週21日開花予定。
平年より早い開花ですが、記録的な速さだった昨年に比べると
ゆっくりなペースになりそうです。
今日は、桜の開花が待ち通しい方に、オススメのイベントをご紹介します。


現在、東京・品川にある「マクセルアクアパーク品川」では、
最先端のテクノロジーで桜を楽しめるイベント
「SAKURA AQUARIUM Directed BY NAKED」が開催中。

Sakura_aquarium_directed_by_naked


品川プリンスホテルの中にある「マクセルアクアパーク品川」は
水族館を核とする屋内型テーマパークで、
コンセプトは「音・光・映像と生きものの融合」。


2015年にリニューアルされ、
プロジェクションマッピングやタッチパネルなど、
最先端のテクノロジーを駆使した展示が楽しめる水族館です。


さらに、シーズンごとに様々な企画を実施していて、
2016年から、プロジェクションマッピングなどを手がける
クリエイティブ集団「ネイキッド」とのコラボレーションイベントを行っています。


「ネイキッド」と言えば、2012年の東京駅丸の内駅舎を始め、
東京国立博物館、東京タワー、山梨ではリゾナーレ八ヶ岳など、
様々な商業施設でプロジェクションマッピングを行っていて、
“人々の体験をデザインする”をキーワードに活動しています。


マクセルアクアパーク品川でのイベントは今回で通算4回目。
今年のテーマは「花びら舞う、桜の海でお花見を」です。
エントランスでは、ケープペンギンがお出迎え。
ペンギンの可愛い動きに合わせて、
エントランスの床にデジタルの桜が咲き誇ります。


そして、水族館の目玉と言えば!イルカのショーですよね。
ショーが行われるプールは直径25mと大型の円型で、
その周りを囲むようにして客席があって、
360度どこからでもイルカショーを楽しむことができます。

Ver


デイタイムは春にぴったりなアップテンポなナンバーに合わせて
イルカがパフォーマンス。夜になると、一転。
プロジェクションマッピングによる無数の花びらが映し出されて、
360度どこを見てもお花見気分。
そんな中、和楽器を使った音楽に合わせて
華麗に舞うイルカを楽しむことができます。

Ver_2


余談ではありますが、
そもそもお花見は秋の豊作を先に祝う儀式だったってご存知でしたか?

予祝と言いまして、
あたかも収穫が豊作だったかのように、あらかじめ喜んで祝うこと。
前祝いをすることで、求めている未来を引き寄せようという儀式だったんです。
最近、この予祝が密かなブームを呼んでいます。


話を戻しまして、最新のテクノロジーで桜を楽しめるイベント
「サクラアクアリウム」では、優雅に泳ぐクラゲも桜色の空間の中で楽しむことができて、
幻想的な時間になること間違いなし。


館内にはバーラウンジもあって、そこでは発光サンゴが放つ光の中、
お酒を飲むことができます。バーのテーブルは水槽でできていて、
魚を見ながらのバータイムはなんとも優雅!

Photo


期間中の特別メニューは、三色団子や桜餅などの和スイーツ、
桜の花びらを浮かべたオリジナルドリンクなど、
見た目にも華やかな、この時期ならではのラインナップになっています。


他にも、マクセルアクアパーク品川は見所いっぱい。
長さ20メートルのトンネル水槽「ワンダーチューブ」では、
「ドワーフソーフィッシュ」と言って、
世界中でここだけでしか見ることのできないエイや、
東日本ではここだけで展示されている「ナンヨウマンタ」など、
およそ10種類のエイたちが泳ぐ姿を、様々な角度から眺めることができます。

Photo_2


水族館に満足したら、アトラクションエリアへ。
「ポート・オブ・パイレーツ」という巨大な海賊船で
無重力の世界を体験できるダイナミックなものや
「ドルフィンパーティー」というLEDの光と音楽に包まれた
メリーゴーラウンドもあります。


最新のテクノロジーを使った新しい形のお花見と水族館を
一挙に楽しめる贅沢なイベント
「SAKURA AQUARIUM Directed BY NAKED」は来月21日(日)まで、
マクセルアクアパーク品川で開催中です。
一足早いお花見を楽しみたい方から、
年度末や年度初めは忙しくてお花見どころではないなという方まで楽しめます!


RIO’s Column、
今日は、「SAKURA AQUARIUM Directed BY NAKED」をご紹介しました!

ムーミンの世界に浸れるスポット

私 RIO が注目しているクリエイティブな情報をご紹介します、
RIO’s Column。


突然ですが、時代を超えて愛されている、フィンランドの童話と言えば?
そう、ムーミンです。

そんなムーミンのテーマパークが本日オープンしました!
場所は埼玉県の飯能市で、昨年オープンした、
北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァ」の隣に開設されました。

Mvp_muumilaakso_area


メッツアは昨年秋にオープン。
フィンランド語で森という意味がある施設「メッツァ」には、
北欧ブランドを中心とした雑貨屋さんや
新鮮な地元野菜を使ったレストランなどがあるテーマパーク。
仕事や悩みごとから解き放たれて、
心地よいひとときをのんびりと過ごすことができる場所で、
幸福度の高いフィンランドに来た感覚を味わえます。


改めてムーミンについて。
説明不要かと思いますが、今一度ご紹介しますと、
作者は、スウェーデン系フィンランド人で、
作家であり画家としても知られるトーベ・ヤンソン。


1944年、彼女がスウェーデン語の雑誌「ガルム」で挿絵として描いた絵が「ムーミン」の始まりです。
ちなみに、主人公・ムーミントロールは、今の顔つきと全く違って、
「やせっぽちで怒った顔が多い」という印象だったそう。


小説としてのムーミンシリーズが出版されたのは1948年以降。
日本をはじめとする世界各国で翻訳されて、
テレビでアニメが放送されるように。
ムーミン一家と仲間達のキャラクターの魅力に加えて、
物語の持つ独特な世界観とユーモアが、
性別や年齢を超えて今もなお世界中で支持されています。

Moomin_photo


トーベ・ヤンソンとムーミンの故郷であるフィンランド、
そしてここ日本が外交を結んで今年で100年。
そんな記念の年に「ムーミンバレーパーク」がオープンしました。


バレーパークの詳細に行く前に、
そもそもなぜ埼玉の飯能市だったのか?というお話。
実は、飯能市には以前から、
フィンランドの森を再現したような公園が存在しているんです。
その名も「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」。


1997年にオープンしたこの公園は、
子どもたちが公園での体験を通じて成長してほしいと作られた場所で、
コンセプトは、作者のヤンソンさんとのやり取りから生まれたものなんだそう。
というのも、公園整備当時の担当者がヤンソンさんに手紙を送ったところ、
「公園オープンを楽しみにしている」という内容の返事が届いて、
飯能市とヤンソンさんの交流が始まったそうです。


ヤンソンさんと縁がある飯能市にオープンした「ムーミンバレーパーク」。
広々として敷地内に、メインシンボルとして佇むムーミン屋敷。
地上3階と屋根裏部屋、地下室があって、
ムーミンパパが設計した理想の家の作りになっています。


家の中には、ベッドや椅子などの家具が設置されていたり、
ムーミン一家の写真が飾られていたりと、
原作を忠実に再現した家で、
あたかもムーミンがこの家にいるような感覚になるんだとか。
加えて、ドアノブやテーブルクロスなどは実際に北欧に買い付けに行ったそうで、
細部にまでこだわりが光っています。


ムーミン屋敷を出ると近くには野外劇場が。
こちらでは、1日3回ムーミンショーが行われて、
小さいなお子さんには人気のイベントになりそうな予感。

1dx2821605_2


アトラクションも充実していて、
パーク内にある湖の上空をワイヤーで滑走できるアドベンチャーや
森の中を行き来できる吊り橋、すべり台、メリーゴーランド、
それからツリーハウスと、子どもの頃に戻ったような感覚で遊ぶこともできます。


遊び疲れたら、美術館へ。3階建ての建物「Kokemus/コケムス」では、
原画や展示物などアートを通してムーミンの世界を感じることができます。
常設展では8mを超えるムーミン谷の巨大ジオラマや、
フィンランドのヘルシンキ・アート・ミュージアムからのアート作品などが
展示されています。


企画展では、「トーベ・ヤンソンとムーミン展」が開催中。
トーベ・ヤンソンの生い立ちや芸術家への道のり、
ムーミントロール誕生に至った経緯などを通して、
ヤンソンさんが多彩なアーティストであったことが
理解できる展示になっています。


それからテーマパークには欠かせないレストランやカフェ、
お土産ショップもあって、
ムーミンの世界にどっぷり浸れる「ムーミンバレーパーク」。
北欧好き、童話好きの方は、飯能市に足を運んでみてはいかがでしょうか?

05_mvp_lettula_cotton_candy_pancake


RIO’s Column、今日は
本日、埼玉にオープンした「ムーミンバレーパーク」をご紹介しました!

映画「山懐に抱かれて」

私RIOが注目しているクリエイティブな情報を

ご紹介していきますRIO’s Column。

3月16日、ピックアップしたのは

2019年4月27日(土)より

ポレポレ東中野にてロードショーほか全国順次公開となります

ドキュメンタリー作品「山懐に抱かれて」でした。

「みんなが幸せになる、おいしい牛乳をつくりたい」そんな想いを胸に

美しくも厳しい岩手の自然に暮らす一家の24年間を追った

長編ドキュメンタリーです。

Yamafutokoro_visual_2©テレビ岩手



岩手県下閉伊郡(しもへいぐん)田野畑村(たのはたむら)に暮らす

お父さんお母さん、そして7人の子供達という酪農大家族。

1年を通して山に牛を完全放牧し、大地に生えるシバと

自前で栽培する牧草だけを餌に牛を育てるという

“山地酪農”という方法があるそうなんです。

Sub01©テレビ岩手



山林を切り拓き、シバを植え、牛を放ち、牛が自由に交配して

子牛を生み、牛乳を生み、糞尿を落とし、山が育ち、シバが再生され

それをまた牛が採食する・・・という本当に自然ですよね。


植物生態学者の猶原恭爾博士によって

提唱された考えで、日本国土の特徴や動植物本来の生態系を生かし

限りなく自然に近いサイクルで営む循環型 酪農法です。

猶原博士がおっしゃるには「一度形が決まれば、末代まで

ほぼ毎年、普遍的な牛乳の供給ができるようになる」ということで

子供や孫、子孫に残せる牧場になるはず、、、なんですが

実は、山の生育・大自然と一緒に歩んで、広大な土地を必要とする

この酪農法の定着、安定までには多くの時間も労力もかかってくるので

相当の覚悟と忍耐が必要なんです。

なので実践・継続する農家はごくわずかと言われています。

Sub08©テレビ岩手


そんな理想の酪農の実現を胸に、大学卒業後に千葉出身の吉塚一家のお父さんは

この地に移住して、山を切り開き、シバを植え、牧場を育ててきました。

そして、奥様を迎え、自分の家族を作り、プレハブの家で電気も引けずに

ランプ生活を続けながら、7人の子どもたちを育てています。


まだ3歳の小さい子から、みんなの食事をしたくできるしっかり者のお姉ちゃんまで

みんなお父さんの背中を追うように牧場を元気にかけまわり

牛を追ったり、乳搾りの手伝いをしたりして、すくすくと育っていきます。

Sub02©テレビ岩手



夏には冬のための草を刈って、保存しておいたり、冬になったら

家族総出で薪を拾って、春には仔牛が生まれて、、、と

本当に人間ってこうあるべき?自然と暮らすってこういうことなんだなと思える

牧場の暮らしをドキュメンタリーなのでありありとその姿を見ることができます。


Sub11©テレビ岩手


そして仲間とともに踏み出したプライベートブランド《田野畑(たのはた)

山地酪農牛乳(やまちらくのうぎゅうにゅう)》設立への挑戦では

自ら厳しい「生産者規定」を定めて忠実に守っています。

そんなことも含め、自然とともに歩む“山地酪農”ゆえの課題は

次々と一家の暮らしの前に立ちはだかります。

自然に育てる事を守ってら育てているので乳の量も少なかったり

広さに応じて決まっている牛の頭数、販売価格の調整などなど試行錯誤しながらも

金銭的に全く楽にならない生活。

ただ、みんなで囲む楽しい食卓や子供に何もあたえてあげられないけど

物質的な幸せじゃない豊かさの幸せを感じていますというお父さんの

コメントには涙してしまいます。

24年間もフィルムを回しているので3歳とかだった小さな男の子が立派に育ち

27歳ともなると、父親に代わって牧場を支えたり酪農の方法について

父親と意見を交換したり、ぶつかったり。。。

それぞれの想いがわかるだけに見てるこちらも思わず涙が溢れます。

愛情、家族、命、、、自然のあるべき姿や

いろんなこの世の「本当のこと」が収められている映像だなあと思いましたし

ドキュメンタリーだからこその本当の映像、言葉が伝わってくる作品です。

Main©テレビ岩手


最後に牛乳がめちゃくちゃ美味しそうで、喉がなりました。

そして息子たちが大きくなって、その牛乳を使ったヨーグルトやチーズまで開発して

販売してるので、私もネットで購入したいなと思いました。

気になる方は、山地酪農牛乳で検索してみてください!


RIO’s Column 少し先になりますが是非ご覧になってください

4月27日からポレポレ東中野で公開となりますドキュメンタリー作品

「山懐に抱かれて」をご紹介しました!

2019年3月 9日 (土)

ホワイトデーの贈り物に最適

私 RIO が注目しているクリエイティブな情報をご紹介している、
RIO’s Column。


いよいよ来週に迫ったホワイトデー。
何を贈ろうか、頭を抱えている男性も多いのではないでしょうか?


3月はホワイトデー以降も何かと贈り物が多いシーズン。
そこで今日は、贈り物に悩む方にピッタリのギフトサービスサイト
「Anny(アニー)」をご紹介します。

54206309_648986798865788_5790879618


Annyは、「毎日にアニバーサリーを」をテーマに、
アニバーサリーシーンにおすすめな
プレゼント・ギフト情報を発信しているサイトで、
TPOに合わせた幅広いジャンルのギフト
1000点〜1500点の販売を行っています。

53593393_1126110830904609_702795437


ご紹介されているギフトは、
ホワイトデーやクリスマスなどシーズンの贈り物だけでなく、
誕生日や結婚祝い、出産祝いなどのお祝いの贈り物、
それから手土産、お見舞い、内祝いのアイテムまで、
Annyスタッフが厳選した幅広いジャンルのものが揃っています。


今ですと、ホワイトデーまであと1週間弱ということで、
特集が組まれて、予算別にオススメのギフトが掲載されています。


例えば、予算3,000円で素敵なアイテムを選びたいという方へのオススメとして、
宝石のように見えるおしゃれなスイーツや、
ダマスクローズを使って仕込んだ梅酒のスパークリングなど
女性が喜ぶこだわりのプレゼントがピックアップされています。

01


一方、義理チョコへのお返しとして、個別包装されたギフトをご紹介。
職場でお返しを配る男性にとって嬉しいアイテムではないでしょうか?


ギフトはドライフラワーとタオルハンカチがセットになったものや、
パッケージがかわいい紅茶・コーヒーなど、
手軽だけど気の利いたアイテムが揃っています。

それぞれのシーンや予算に合わせたアイテムばかりで、
20代後半〜30代の女性を中心に月間250万人が利用しているAnny。


充実した品揃えに加えて、特徴が2つあります。

1つ目は「ギフトレター」というサービス。
SNSなどでプレゼントとメッセージカードを送ることができるという機能で、
住所がわからなくてもギフトを送ることができるんです。

サイトで贈りたいものを選んだら、
メッセージを書き込んでプレゼントを購入し、
送りたい方にURLを送ります。
すると、相手に実際にプレゼントが届くというシステムで、
サプライズでプレゼントを送りたいという方が利用しているんだとか。

Photo_5


2つ目は、贈り物の選び方や渡す時のマナーなどについて、
記事として配信しているメディア「Anny magazine」の運営も行っています。

20から30代女性に嬉しい記事ですと、
「彼氏の実家にご挨拶!好印象を作ってくれる、褒められ手土産リスト」。
この記事では、オススメの手土産を紹介しつつ、
覚えておきたい最低限のマナーや言葉遣いも掲載されていて、
気の利いた女性としての心遣いを学ぶことができます。


他にも、結婚祝いや出産祝い、退職祝い、それからお中元に至るまで、
節目のお祝い事に関するマナーを知ることができて、
周りの方と丁寧なコミュニケーションを取りたい女性にとっては
嬉しいサービスではないでしょうか?


手土産に関する記事ですと、エリア別にオススメのスイーツが載っています。
このスタジオから近い新宿エリアの手土産スイーツも掲載。
「新宿駅周辺で買える!手土産に人気の、センス溢れるスイーツお土産決定版」と題して、
伊勢丹や高島屋で買えるスイーツを一挙に知ることができます。


例えば、フランスのキャラメル職人による
「アンリ・ルルー」のキャラメルですとか、
滋賀の老舗和菓子屋「叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)」の餡子菓子などなど。
グルメ激戦区・新宿ならではのスイーツが載っていて、
一部の商品はAnnyでの購入も可能です。


気の利いたプレゼントを贈りたい方、心を込めたプレゼントを贈りたいけれど
何にしようか悩んでいる方、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?
https://anny.gift/

RIO’s Column、
今日は、オススメのギフトサイト「Anny」をご紹介しました!

映画「ビリーブ 未来への大逆転」

私RIOが注目しているクリエイティブな情報を

ご紹介していきます RIO’s Column。

今日、このコーナーでは、実話が元になっている

3月22日金曜からTOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開となります

映画「ビリーブ 未来への大逆転」をご紹介します。

Photo_2© 2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.


この映画は、1950年代から70年代にかけて「男女平等」を訴え立ち上がった

女性弁護士の実話なのですが、その時代の洗練されたコンサバティブで

きれい目のファッションとかアメリカのちょっと良いお家や素敵なインテリア

こういったものも登場するので、その辺りも是非ご覧になっていただきたいですね。

その女性、ルース・ベイダー・ギンズバーグ現在、最高裁判所判事の

9名の1人で
85歳と最年長!

今3人いる女性判事の中で最もベテランです。

ちなみにこの職務は終身制だということで

85歳の今でも現役で引退する予定はないんだそうです!

そして、昨年末に発表した〈アメリカで最も尊敬される女性〉ランキングでは

ミシェル・オバマ元大統領夫人、オプラ・ウィンフリー

ヒラリー・クリントンに次いで第4位に選ばれています。

(強い女性たち、、、ですね)

Photo_3© 2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.


さらに3つのイニシャルだけで
知られている著名人にも

仲間入りしています!

例えばJFK(ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ)

FDR(フランクリン・デラノ・ルーズベルト)

MLK(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)とか

その仲間入りをしたのが…“RBG”ルース・ベイダー・ギンズバーグ!

すごいことですよね


さあ、それではストーリーご紹介していきましょう

様々な差別問題で長きに渡り、揺れてきたアメリカ

先日もアカデミーで「グリーンブック」という白人と黒人の友情を描いた作品が

受賞して注目を集めましたよね。

今回ご紹介する映画「ビリーブ 未来への大逆転」もたった50年前

1970年代のアメリカが舞台です。

当時女性は職に就くのが難しく、自分の名前でクレジットカードさえ

作れませんでした!

さあ、主人公のルース・ギンズバーグは貧しいユダヤ家庭に生まれましたが

「すべてに疑問を持て」という亡き母の言葉を胸に努力し猛勉強をし

名門ハーバード法科ほうか 大学院に入学します。

このときは1956年、500人の生徒のうち女性は9人、さらには

当時は女子トイレすらなかったそうです。なんたる差別!

ルースは本当に優秀で、家事も育児も分担してくれる

夫のマーティの協力もあり首席で卒業するんですが

結局性別が「女」ということが理由で法律事務所は雇ってくれませんでした。

Photo_4© 2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.


しょうがないので、弁護士たちを育てる大学教授になったルースは

70年代になってさらに男女平等の講義に力を注ぎます。

まあ、70年代ともなると、音楽も自由になりファッションも

変わってきたというイメージですよね。

教授として頑張っていたルースですが、やっぱり弁護士の夢を捨てられない

そんな妻の姿をみてきた夫のマーティが、ある訴訟の記録を見せます。

ルースはその訴訟が、歴史を変える裁判になることを信じて

自ら弁護を買って出て自ら弁護士として法廷に立つことを決めます。

私は裁判モノが好きということもあって、楽しみに観に行きましたが

100%負けると言われていた裁判の逆転劇に胸が踊りました

こうやって私たちが暮らしやすくなったり

権利を得ることができているのもこうした先人たち?

勇気を持って立ち向かってくれた方々のおかげなんだなあとしみじみ思いました。

そして「自分を信じて諦めない」ことというのも大変なことですけれでも

ルースは何度ももうダメだってなるのに何度もまた立ち上がるんです。

諦めずに続けると叶うんだなって思いました。

皆さんはどうですか???

そしてご主人自身も弁護士として忙しくしているのですが

自分が若かりし頃病気で支えてくれた彼女を今は、逆に支え続ける姿が

なんとも微笑ましく家族のありかたを見せられた作品でした。

RIO’s Column  3月22日金曜から

TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開となります

映画「ビリーブ 未来への大逆転」をご紹介しました。

話題のプラネタリウム

私 RIO が注目しているクリエイティブな情報をご紹介している、
RIO’s Column。


クリエイティブな女性にとって人気のスポット「プラネタリウム」。
最近のプラネタリウムは、映像の美しさだけではなく、
視覚以外の感覚も使って星空を楽しむことができて、
より一層癒される空間となっています。


今日ご紹介したプラネタリウムプログラム
『Milky Way & The Moon -忘れられない、天の川へ-』は、
最新のテクノロジーを使って癒しを追求した作品。


来週14日から東京・池袋のコニカミノルタプラネタリウム
“満天”in Sunshine Cityで上映されるということで、
開始前からクリエイティブな女性の間で話題のプラネタリウムです。

Litd


注目されている点は2つ。
1つ目は、コニカミノルタが過去最高に癒しを追求した作品であること。
日本を代表する電気機器メーカー「コニカミノルタ」が
独自に研究した“癒し”を基に、
音楽、アロマ、そして星空の演出でプログラムを制作しています。

研究は、20代~40代の働く女性を対象に行われた実験をベースに癒しを追求。
アロマを使ったりヒーリングミュージックを選曲したり、
さらには星空の投映時間までにもこだわったりと、
極上のヒーリングを味わえる空間に仕上げたそうです。


また、ASMR(エーエスエムアール)という新しい発想も取り入れられています。
ASMRとは、Autonomous Sensory Meridian Responseの略で、
日本語で表現すると「自律感覚絶頂反応」。

簡単に言うと、「聴覚や視覚への刺激によって感じる、
心地良い、頭がゾワゾワするといった反応・感覚」のこと。
人がささやく声や、咀嚼音など、
聞いて快感を覚えてリラックスできる音をさします。


最近では、先月アメリカで行われたスーパーボウルのテレビCMとして
ビールの泡の、シュワシュワした音がASMRとして話題になったそう。


そんなASMRを取り入れたプラネタリウムでは、
波の音や雨の音など心がホッとする環境音、
そして星の瞬きの映像によって、癒し空間を体験できます。

Photo_6


そして、注目されている点2つ目は、
音楽を担当するのが今クリエイター女性に人気のアーティスト
「haruka nakamura(ハルカ・ナカムラ)」であること。


haruka nakamuraさんは、青森出身の音楽家。
ピアノとギターをベースとした音楽で、2006年本格始動。
トラックメーカー「nujabes」との共同作品が話題となり、
その後、坂本美雨さんや畠山美由紀さんなど女性アーティストを中心に
楽曲提供やプロデュースなどを手掛けたり、
テレビ作品・映画作品への楽曲提供をしたりと、幅広く活動中です。


そんな彼の音楽を聴いた方からは
「癒される」ですとか「かわいい」、それから「優しい音」などの
声が上がって、今注目を浴びています。


ちなみに、関東エリアでライブを行うことが珍しい
haruka nakamuraさんですが、
5月に山梨県北杜市の八ヶ岳高原音楽堂でライブを開催。
大人気ですでに増席されることも決まっています。


haruka nakamuraさんが全編書き下ろしした音楽を聞きながら
鑑賞するプラネタリウム。
テーマは、2000年の「天の川」と「満月」。
この2つが奇跡的に共存した一夜をプラネタリウムで再現するということで、
非常に話題を呼んでいます。

Photo_7


来週14日から、池袋のコニカミノルタプラネタリウムで開催される
『Milky Way & The Moon -忘れられない、天の川へ-』。
音楽と星空で癒されたい方にオススメです。

RIO’s Column、今日は、話題のプラネタリウムをご紹介しました!

2019年3月 2日 (土)

映画『グリーンブック』

私RIOが注目しているクリエイティブな情報を

ご紹介しています RIO’s Column。

今日は3月1日(金)TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショーとなっている

「グリーンブック」をご紹介しました。

昨年のトロント国際映画祭<観客賞>でのまさかの受賞から

あれよあれよとアカデミー賞レースに参戦、今年の激戦のなか

見事アカデミー賞<作品賞><助演男優賞><脚本賞>の3冠に輝きました!

そんな話題作なのでもうご覧になられた方も多いかもしれませんね


監督は『メリーに首ったけ』などコメディで知られるピーター・ファレリー。

キャリア初の感動作ということですが、もう私は爆笑して泣いてとっても

心に残る作品でした。

Gb_pos_1130(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.



主人公はおじさん2人

まず一人目は、ドナルド・ウォルブリッジ・シャーリーという

1927年生まれの黒人ピアニスト、作曲家、編曲家。

2歳の時から母親にピアノを教わり、9歳でレニングラード音楽院の生徒となり

18歳でボストン・ポップス・オーケストラにてコンサート・デビューを飾ったといいます。

音楽、心理学、典礼芸術の博士号を取得し、複数の言語を話したそうです。

Photo_5(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.


1955年、ケイデンス・レコードからアルバム・デビューを果たし

カーネギー・アーティスト・スタジオの専属作曲家を務め

コンサート・ホールの上にある高級アパートメントで暮らしていたこともあります。


そして、もう一人のおじさんは、、、トニー・バレロンガ

Photo_4(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.


1930年、アメリカ、ニューヨーク州ブロンクス生まれのイタリア系アメリカ人。

世界的に有名なニューヨークのナイトクラブ、コパカバーナに12年間勤めていました。

その間に培った人脈から『ゴッドファーザー』(72)で俳優デビューを果たし

それからも『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』(85)、『グッドフェローズ』(90)

『フェイク』(97)などに出演し俳優としても活躍しました。

そんな、なんだか凸凹コンビという2人の実話が元になっています


さあ、ストーリーいきましょう!

時は1962年、ニューヨークの一流ナイトクラブ、コパカバーナで用心棒を務める

トニー・リップ(これは先ほどご紹介したトニーバレロンガのニックネームです)

イタリア移民の貧しい家に生まれたトニーは、勉強はできませんでしたが

腕っぷしとハッタリでのびのびと育ち、今では美しい妻や子供達もちろん

親たちや親戚まで!とにかく家族を大切にしながらそれなりに

幸せに暮らしていました。

Photo_6(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.


でもナイトクラブのコパカバーナが改装のため2ヶ月も閉店するためトニーは

仕事を探していたところ黒人ピアニストの運転手としてスカウトされます。


彼の名前はドクター・シャーリー。

医者の運転手?と思いながら面接の自宅へ行くと、、、

なんとそこはカーネギーホールの上の高級マンション。。。

話を聞くと、医者ではなく、ホワイトハウスでも演奏したほどの

天才ピアニストなんです。

なぜか彼は、差別の色濃い南部での演奏ツアーを目論んでいました。

そうドクターシャーリーは危険な地域へツアーへ行くためにドライバーであり

「どんなトラブルも解決するトニーの腕」が必要だったんですね。

ということで、2ヶ月もの間、トニーはドクターシャーリーのドライバー兼

用心棒っていう感じで雇われツアーにでることになるんですが、、、

頼りになるのは

レコード会社から渡された〈黒人用旅行ガイド=グリーンブック〉なんです。

Photo_7(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.


これは1936年から1966年まで毎年出版された黒人が利用可能な施設を記した

旅行ガイドブックなんです。

差別がひどかった南部では、黒人と白人は同じレストランで食事できない

トイレも別、宿泊もなにからなにまで、肌の色がちがうというだけで別だったんですね。

2(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.


まあ、もうそれはそれは、2ヶ月もの間、いろんな事件が起きるんですが、、、

なんとも微笑ましいシーンもたくさん出てくるんです。

イタリアンマフィアとも交流する喧嘩っ早いガサツなトニーと

インテリで道徳的で、上品なドクターシャーリーと

もう全く異なる世界に住む二人の壮大なズレに大笑いしましたし

そんな2人の友情が芽生えていく感じに涙涙で、感動しました。

2_2 (C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.


3月1日昨日からスタートしておりますので、皆さんお見逃しなく!

めっちゃくちゃいい映画です。

RIO’s Column 今日は現在公開中の『グリーンブック』をご紹介しました!

銭湯&サウナブーム♩

私 RIO が注目しているクリエイティブな情報をご紹介していきますRIO’s Column。 。


3月に入りましたが、まだまだ寒さを感じるシーズン。
今の時期、温泉や銭湯で体を温めたくなりますよね。


今日ご紹介するのは、
東京にある銭湯の全貌がイラストでわかる本「銭湯図解」です。


先月、中央公論新社から出版された「銭湯図解」。
本の著者は、東京・高円寺にある銭湯「小杉湯」の番頭で、
イラストレーターの塩谷歩波さんです。

Photo_11



都内にある24軒の銭湯について、
イラストと説明で建物内部の構造を知ることができます。

例えば、塩谷さんが番頭を務める「小杉湯」は、
男湯・女湯、それぞれの脱衣所とフロントに待合室が立体的に描かれています。
それぞれ説明文もついていて、まるで小杉湯を上から眺めているような気分になります。

Sento_zukai_p89



絵と文章で内部を事細かに知れますし、そこで過ごす人々も描かれています。
具体的には洗い場で背中を流し合う人々や、
浴槽でお湯に使ってゆったり過ごす人々の様子も見ることができます。

また、エッセイも掲載されていて、銭湯の歴史や店主のこだわり、
そしてお風呂やサウナの楽しみ方についても知ることができます。


この本を描いた塩谷さんですが、現在28歳。
元々、設計事務所で働いていた塩谷さんですが、
体調を崩して休職されたそうです。

病院に通いながら療養する中で、友人に勧められて銭湯に通うようになり、
心と体が癒されて、体調が徐々に回復されていったそうです。


そんな塩谷さんは、自分を救ってくれた銭湯に恩返しがしたいとの思いで、
若者に向けて銭湯の魅力をSNSにアップ。

建築で学んだ図を用いて、銭湯の建物を立体的に書いて、説明文とともに投稿。
それが話題となって、メディアで取り上げられるようになりました。


すると、この投稿が高円寺にある銭湯「小杉湯」の若社長の目にとまって、
番頭にスカウトされたそうで、
今では、愛する銭湯で働きながら、イラストレーターの仕事をやっていらっしゃいます。

Sento_zukai_p4445


年間500回は銭湯に通うという塩谷さん渾身の「銭湯図解」。
温泉マニア・銭湯マニアの方は手に取ってみてはいかがでしょうか?


銭湯の本に続いて、今日はサウナに関する本もご紹介します。
その名も「初めてのサウナ」です。
著者は日本サウナ・スパ協会公認のサウナ大使で
漫画家のタナカカツキさんです。

Sauna_h1_


ご紹介の前に、ご存知でしょうか?
今、クリエイティブな方を中心にサウナが大ブーム!
ヨガ・ピラティス・岩盤浴に続いて、感度の高い女性たちも通っていて、
愛用者は「サウナ〜」とも呼ばれています。


人気の理由は、「思考が整う」とか「心身ともにすっきりして、
新しいアイデアが浮かぶ」などで、大事な会議の前にサクッと入る方もいるんだとか。


しかし、サウナって初めて行く方にはハードルが高い場所ではないでしょうか。
そんな方にぴったりなのが、この「初めてのサウナ」です。


著者のタナカさんは、10年近く前にサウナと水風呂に魅了され、
その素晴らしさをSNSで発信。
するとサウナファンから全国のサウナの情報が集まってきて通うようになったそう。
ちなみに、タナカさんは、正しいサウナのあり方を漫画で伝える漫画「サ道」の作者でもあります。

9784898154748in02_2


サウナはもともとスウェーデンやフィンランドなど、
ヨーロッパでは、サウナは神と交信する場所、神聖な場所という意味が強いんだとか。

サウナが日本に入ってきたのはおよそ50年前で、
きっかけはオリンピックだったそうです。
アーチェリーの日本代表選手が、フィンランド選手の選手村にあったサウナに入り、
衝撃を受けて、日本に帰ってきてからサウナを作ったのが始まりなんですって。


サウナは「おじさま達が我慢比べをする場所」だと
思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
「初めてのサウナ」は、そんなイメージを一新したいと、
女性が楽しめるように書かれたサウナの指南書。


サウナの入り方や効能効果、マナーに加えて、
サウナの歴史、サウナ先進国であるフィンランドのサウナ、
日本の新しいサウナなどを文章とイラストで紹介しています。

9784898154748in03_1


本の中で、タナカさんはサウナについて
「熱と水だけのオーガニックコスメ」と書いていて、
女性にとってはサウナって嬉しい場所になるのではないでしょうか?


サウナに興味はあるけど抵抗のある方、
この本を読んでサウナに挑戦してみてはいかがでしょうか?


RIO’s Column、銭湯とサウナに関する本を2冊ご紹介しました!

日本橋散策の休憩に✨

私 RIO が注目している
クリエイティブな情報をご紹介していきます RIO’s Column。

今日は、日本橋散策の休憩にオススメ、
老舗のお菓子屋さん「文明堂」のスイーツが食べられるカフェをご紹介します。


文明堂といえばカステラが有名ですよね。
クマのキャラクターが踊るCMをご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

お店の紹介の前に、カステラの歴史を振り返ってみましょう。


もともとカステラは室町時代の末期に、
ポルトガルの船に乗って長崎に伝わってきたもの。

実は、スペインのカスティーリャ王国で生まれたお菓子だとの説があります。
カステラの発祥の地「カスティーリャ王国」のことを
ポルトガル語で「カステラ」というそうで、
ポルトガル人が「これはカステラ王国のお菓子だ」と紹介したことから、
カステラと呼ばれるようになったと言われています。

そもそもカスティーリャ王国のお菓子は、
固いパンのようなものだったとも言われています。


今のようにしっとりしたカステラになったのは明治以降。
時を経て日本人に合うように味や食感が変化していきました。
卵や砂糖がふんだんに使われたカステラは栄養価が高いため、
お医者さんなど医学を学んだ方々が積極的に全国に広めていったと言われています。

日本各地で作られるようになったカステラですが、
長崎のカステラには特徴がありまして、ザラメ糖が使われているんです。
これは昔、長崎から東京へカステラを運ぶため、
日持ちをさせなくてはならないことから、
防腐剤として砂糖を全体にまぶしたのがはじまりと言われています。


そんな長崎カステラの老舗メーカーである「文明堂」は1900年創業。
文明堂のカステラは、明治から大正の文明開化の時代、
北原白秋や芥川龍之介などの作家に愛され、彼らの作品にも登場しているほどです。


100年以上愛される文明堂のカステラを十分に楽しめる文明堂カフェ。
東京・日本橋の「三越前駅」から徒歩1分のところにあります。

カフェの手前にはショップが併設されていて、
そこでは、カステラはもちろんのこと、
文明堂のもう1つの名物「どら焼き」や
バームクーヘンなどの洋菓子も販売されています。


ショップを奥に進むとカフェが登場。
カフェの入り口にはパネルがあって、文明堂の歴史を知ることができます。
加えて、著名な作家の絵画も飾られていて、さながらプチギャラリーのよう。
店内の美術品は先代が残したコレクションなんだそうです。

気品漂う優雅な雰囲気の中、アートに触れて、ゆったりとした時間を楽しむことができます。

_k2a8063



カフェはテーブル席やソファ席などおよそ60席。
こちらで、カステラやどら焼きを使ったスイーツを食べることができます。


中でも一押しはフレンチカステラ!文明堂のカステラを使ったフレンチトーストで、
カフェの看板メニューです。
注文を受けてから、たっぷりのバターで焼き上げられたフレンチカステラ。

外はバターで焼かれたカリッ感、中はカステラ独特のふわっと感があって、新食感。
砂糖は使っていないのですが、カステラの甘みと卵の甘みをしっかり感じることができます。
お皿にはバニラアイスが添えられていて、
温かいフレンチカステラと一緒に食べると、これまた美味しいんです。

Photo_9


他にも「焼きたて三笠山パンケーキ」も大人気。
どら焼き「三笠山」は、上品な甘さであんこ好きがうなる美味しさ。
その三笠山の皮が焼きたてで、しかも大きなパンケーキサイズで出てくるんです!
どら焼きの皮に特製の餡子や生クリームを添えて一緒に食べらるというなんとも贅沢なメニュー。

Photo_10


カフェといえど、食事メニューも豊富で、
ハンバーグ、カレー、ハヤシライス、パスタも食べられますし、
アルコールなどのドリンクメニューも充実しています。


日本橋にある文明堂カフェについて、営業時間は午前11時から午後11時まで。
夜遅くまで営業しているため、飲み会の後にシメのスイーツを食べに来る方もいらっしゃるとか。


それから、お1人でも気軽に立ち寄れるカフェなので、
日本橋散策の際は休憩がてら足を運んでみてはいかがでしょうか?


RIO’s Column、東京・日本橋にある「文明堂カフェ」をご紹介しました!

2019年2月23日 (土)

セサミストリート50周年!

私 RIO が注目しているクリエイティブな情報を

ご紹介していきます RIO’s Column。

2月23日最後にご紹介するのは、世界中で愛されている

“セサミストリート”の話題です!

私も小さい頃大好きでよく見ていましたよー!

なんだか異国の雰囲気あふれるセサミストリートは

他の日本の子供番組とはまた一風変わっていて面白かったのを覚えています。

テレビ番組をはじめ、様々なメディアや教育プログラムを通じて

現在世界150以上の国で親しまれているアニメーション、セサミストリートは

今年50周年を迎えるそうです。

そしてその50周年を記念して、様々な企業との

とっても可愛いコラボレーションが発表されています。

特に注目は、お子様から大人まで大人気の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」全店で

今週20日から販売がスタートしている、コラボレーションドーナツ!

Sesame_kkd2



人気キャラクターであるエルモ、クッキーモンスター

ビックバードが可愛いドーナツに変身しています。


ストロベリーチョコでコーティングされたドーナツに

フサフサの毛をイメージした真っ赤な

スプリンクルをちりばめた「エルモカスタード」

Sesame_kkd1



ドーナツの上にチョコクッキーが贅沢に入り

ザクザクとした食感が楽しい青色の「クッキーモンスター」。

そしてドーナツにプリン風味のチョコをコーティングし

カリっとした食感がアクセントのバタークランチを重ねた「ビックバード プリン」。

セサミストリートの絵柄の、限定BOXに入った

「セサミストリート ダズン(12個入り)」は

お土産や、ホームパーティの時などにオススメです!

開けたときのワーっていう声が聞こえてきそうですよね!

4月中旬までの販売予定ということなので、ぜひチェックしてみてください。


Sesame_hotel1


続いて↑↑↑

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテル

「ホテル近鉄 ユニバーサル・シティ」では

セサミストリートの仲間たちをモチーフとしたテーマ・フロア

「ユニバーサル・ウキウキ・ラッキー・フロア」が

今月15日にオープンしたばかり!

お部屋だけでなく、フロアまでもセサミストリート仕様のため

エレベーターを降りた瞬間から、ハッピーな気分で

お部屋に向かうことが出来ます。

Sesame_hotel3



4タイプの客室が用意されていて

インテリアや天井、ベッドカバーに至るまで、セサミストリートの世界を満喫!

Sesame_hotel2


お子様のお誕生日や、特別な日にぴったり。

Sesame_hotel4



ご予約について詳しくは、ホテルのオフィシャルホームページをご確認ください。

Sesame_hotel5


その他にも、これから可愛いコラボレーションが続々発表されそうな

50周年のセサミストリート!目が離せません!


「RIO’s Column」

今年50周年を迎える「セサミストリート」の話題をお届けしました。


Copyright (C)