THU_iloveme Feed

2022年7月 1日 (金)

もう梅雨も明けたから

こんばんは。みほのです。

今夜は久しぶりにひとりでまったりお喋りしました。

ゲストが来てくれてお話しする時間も好きだけど

ひとりで自分のペースで喋る時間も

とっても大切な時間だって、改めて知った日だな。今日は。

 

Img_1661

 

 

Mスパの放送があなたの元に届くのはいつも若干の時差がある。

火星と地球だと思っている。

 

この放送が届くのが6月30日だから

ラジオを収録してた時の私は

「まだ梅雨だよな」って思ってた。

だいたい、いつも通りにいくのなら7月の真ん中まで梅雨だし。

 

梅雨のメールもたくさんもらっていて、

梅雨だねって話して、梅雨の過ごし方も話したのに

びっくりだ。日本はもう梅雨が明けちゃっている。

 

すっかり暑くなっちゃったねぇ。

暑いと、集中力が下がったり、疲れやすくなっちゃったり、大変だと思うんだけど

そういう時こそ、一日一回、自分に戻ってこれる時間作ってみてね。

 

本当に疲れてダメな時は、それすらやる気起きないと思うから、ほどよく眠っちゃって良いと思うんだけど

一度立ち止まって、本読んだり、映画見たり、

それで自分が感じたこと書いてみると、私は私に戻ってこれるってわかったから。

辛くなっちゃったらやるようにしてるよ。

 

さあ。今年の夏のアイラヴミーは、初めてのフルアルバムも出すし、

その中身もめちゃこだわって作ってて

ミラクル可愛いし、

これから一緒に増やしていける本当のアルバム型だし、

一緒に楽しむ準備しててね。

 

夏!やってこー!

 

Img_1917

 

ゴッホの日傘買いました。

無敵の気持ち。

2022年6月24日 (金)

703号室、いらっしゃい

 今夜は703号室、おかやちゃんが遊びに来てくれました!

 

Img_1417

 

久しぶりに会うのに、何だろうこのマブダチ感…

「わかる」のオンパレードでした。

 

おかやちゃんのルーツに迫れたのも本当に面白くて

私はもっと神様の話をしたかったな。

時間があるならもっともっと話聞きたかった。

 

神様ってどんな形しているんだろう。

 

 

「自分と人を比べてしまう」

「自分らしく生きるってなんなの」

って、ふたりで悩みながら話して

これこそMスパでやりたいことだ!って叫びたくなるくらいだった。

 

同じ熱量で喋って

お互いの意見聞いて

なるほどと思ったり、私はこう思うって考えたり。

そうやって自分の気持ちを話し合える関係、私大好き。

 

おかやちゃんが作る曲は

かっこよかったり、キュンとしたり、爽やかだったりするけれど。

根っこはいつも同じ。

「自分を生きること」なような気がするのだ。

 

おかやちゃんが悩んで、転んで、それでも気づいた大切なカケラたちがうたになって

その強さが歌声になっている。

だからたくさん愛されている。

 

自分らしく生きるって本当に難しい。

人と関わっている以上、フラットに世の中を見るというのはなかなかできない。

そもそも、自分というフィルターがある時点で

世界をそのまんま見ることは叶わないんだと私は思う。

 

それでも、ちょっとずつでいいから

誰がどうだ、こうだっていう外側の反応じゃなくて

私はなにがしたいか、何が嫌かっていう内側の反応を大切にしていけたら良いな。

 

そうすると自然と外に向かっていけたりするから。

 

おかやちゃん、クアトロ遊びにいくからね!

超楽しみだよ〜

ていうか普通に遊びに行こうね〜!!!

2022年6月17日 (金)

神宿 登場!

今夜は神宿から

しおみぃ、みーにゃんが遊びにきてくれました!

 

Img_0622

 

神宿って名前だから

勝手にすごく激しい人が来ると思ってたんだけど…

(神様が宿るってイメージ)

 

ある意味激しい2人が来てくれました!😂

 

しおみぃが告発してくれた

羽島姉妹の喧嘩の話。

面白かったな。

 

兄弟でバンドを組んだりとか、たまーに聞いたことあって

アイドルも姉妹でグループを組む方がいるんだ!って驚きました。

私はひとりっこだから、姉妹の感覚とかわからなくて

わりといつも気ままに自分の生きたい方向に行っていたけれど。

姉妹で同じグループでやっていけるのって

ちょっといいなぁと思っちゃった。

 

家族が一緒に頑張っているチームにいるのって

安心するよね。

すごく微笑ましい話でした。

 

ひとりっこも、兄弟がいるのも、

別の良さがあるんだなぁ。

 

そして、YouTubeもガツガツやっている神宿

アイドルってのもそうなんだけど

クリエイターだなぁと思った。

 

アーティスト1本というより

マルチで活動できる人がとても増えているよね。

 

私はそれがすごくいいことだと思う。

 

やりたいことはたくさんあった方がいいなって思うの。

いろいろ、まっすぐやっていく内に

気がついたらこんなところに来ていたっていうのが人生なんじゃないかなって思っている。

 

目標かがけて目指すのも大切だけど

その場を本気で生きていたらたどり着ける場所が必ずあると思う。

 

神宿の2人と話していて

待ったり笑ったり、シャキッとしたり。

感じたことでした。

2022年6月10日 (金)

アイドルカレッジ

今夜はアイドルカレッジから

ゆいぽんとりんりんが遊びにきてくれました!

 

 

Img_0404

 

 

りんりんは今回がラジオ初だったみたいで

打ち合わせの時「緊張してます〜…!」

って言ってたんだけど、はじまった途端

ものすごい方向に飛んで行ってたよね😂

 

「ゆいさんをこの手で泥だらけにしたい」

 

って言った時のゆいぽんの顔をリスナーのみんなに本当に見せたかったよ…。

 

アイドルカレッジは成長の過程を

ファンのみんなに見てもらうってことをやっていて、

そこがものすごくいいなぁと思ったの。

 

リスナーのみんなと頑張ったことや悲しいこと嬉しいこと、悔しいことを共有できるのって

アーティスト側も、リスナーのみんなも、

大切な居場所になるだろうなぁって思ったの。

 

ふたりから話を聞いてて

私はアイラヴミーを自分らしく生きられる居場所にしたいと思った。

 

前から思ってたけど、ふたりを見ててもっと思った。

 

苦しくなっちゃった時のリセット場所になったらいいなって。

 

日々生まれる気持ちを

ちゃんと話したいし、聴きたいなって思ったよ。

 

ゆいぽん、りんりん、また遊びに来てね。

りんりんが怪物になって😂

ゆいぽんがえいやー!って行動を制するの、また見たいなぁ😂

2022年6月 3日 (金)

パラディーク、見参!

今夜の放送は…

 

 

Img_0061

 

 

パラディークから

まゆちゃん、ふうちゃん遊びにきてくれました!

 

 

パラディークはみんな 「リアイドル」。

つまり、前世もアイドルだった、アイドルの中のアイドルということ。(と勝手に解釈している)

 

やっぱり何回聴いてもハピハピランチャーいいよね。

と聴きながらこのブログを書いています。

 

バンドとかではよくあるんだけど

アイドルさんで、一からメンバーを集めていくって感覚が物凄く面白いな、と思ったの。

まゆちゃんのプロデュース力というか、

人を見る目というか。

 

アイドルさんって今まで

キラキラしてて、全力で。

応援してね!っていう可愛らしさと

あなたを応援しているからって言う強さと

を兼ね合わせている存在だと、

Mスパを通して知っていったんだけど(これは本当にみんなに共通してあった。熱い魂だと思う)

パラディークはプラス、クリエイター力というか、

プロデュース力が半端ないんだって思ったの。

 

きっと今最前線で闘ってる方達って

そういう人間力みたいなところが強いんだろうな。

 

これは私たちにも言えることで、

人間力が本当に大切だと思う。

 

どれだけ自分でいられるか。

 

人と関わっている間も

ちゃんと自分でいられるか。

 

自分でいられればいられるほど

自分のことも周りのことも俯瞰して見られるんだと、私は思うんだ。

 

まゆちゃんとふうちゃんを見てて

私もそうなりたいなって思った。

2022年5月27日 (金)

海外からの出演!Primulav

今夜はMスパ史上初のチャレンジ。

海外からリモートでゲストを呼んじゃう回でした!

 

遊びに来てくれたのは

台湾の6人組アイドルグループ「Primulav」からKANA-KANAちゃん。

 

Img_0216

 

なんと、この日

台湾からお土産が届いたんです。

しかもお手紙付きで。

 

差出人はKANA-KANAちゃんでした。

こんなの初めてで、本当に感動しちゃった。

 

Img_9708

 

PrimulavのTシャツと、パインケーキ、そしてお手紙(中身は私だけの秘密)

 

パインケーキかなり美味しいです。

最初すっぱい!が口の中に広がるんだけど後味がなんとも言えないまろやかな甘さ…。

実はパイナップル大好きなので、地面から足10センチくらい浮いちゃった。笑

 

Img_9714

 

箱もパイナップルの形してて可愛い。

 

 

はじめての海外からの出演で、

ずっとどうやって話そう、伝わるかなって不安だったんだけど、
KANA-KANAちゃん日本語ペラペラで
途中から台湾からのゲストさんだってことを忘れてた。

 

台湾で、日本のアイドル文化をやっていく理由とか、

どうしてそうなろうと思ったのかとか

夢を叶えていく上で、家族との対立とか

KANA-KANAちゃんらしい、とっても面白いお話が聞けました。

 

 

ゲーム大好きらしくて、

本当はもっともっとゲームの話もしたかったんだけどそれはまた今度かなぁ。

次来てくれる時は是非スタジオに遊びに来て欲しい。

 

台湾のいろんなグルメ教えて欲しいな。

流行りのおんがくも知りたいし、お洋服も。

2022年5月20日 (金)

泡沫のクロワジエール再来!!

今夜は泡沫のクロワジエールから

ましろんとうがちが遊びに来てくれました。

 

ましろんは2回目の出演。

 

普段からアイラヴミーを聴いてくれてるんだって。

しんどい時、支えになってるとたくさん語ってくれた。ものすごく嬉しかった。

 Img_9676_2



ましろんと初めて話した時も感じたんだけど

なんだか、この子、とっても私と似ている気がする…。とずっと思っていた。

 

私は、なんで曲を作っているかというと

私みたいに悩みがちな人に、おんがくを届けたいからなのだ。

 

私はしんどい時、いつもおんがくに救われてきた。

ELLEGARDEN、amazarashi、SIA。

私を救ってくれたおんがくを、また、私もやりたいと思ったのだ。

 

あわよくば仲間を見つけたかった。

ひとりぼっちはさみしいから、

一緒に生きるのを頑張る仲間を見つけたかった。

 

それがましろんだし、アイラヴミーをいつも応援してくれるあなただ。

 

だから、ましろんからたくさんお話ししてもらって、

私は胸がじんわりしたのだ。

 

うがちは、なんといってもピアスがすごく可愛かった。

私が憧れている位置、全てにピアスが刺さっている。

痛かったけど、好きなんだ。と話すうがちが、可愛かった。

 

学生の頃からたくさんのものに感動して、

自分のやりたいことを見つけてきたうがち。

とっても大切なことを話してくれていた。

 

たくさんのものに触れて

たくさんのものに感動する力。

 

いろんなものから影響を受けて

私たちは前に進んでいけるということ。

 

うがちの話を聞いていて、私はそう思った。

 

新しくなるには、いつでも、自分の外のものに触れてなきゃいけないということ。

そうすると自ずと色々なものが見えてくる。

 

歳は関係ない。

新しくなりたいのなら、いろいろなものに自分の手で触れなくちゃいけないのだ。

 

無駄なことなど何一つなかった。

2022年5月13日 (金)

ウソツキ竹田さん

今夜はウソツキ竹田さんが遊びに来てくれました!

 

Img_9465

 

学校の先輩ということもあり、

彼が作るおんがくが好きということもあり、

私はウソツキリスナーなのですが

こうやってちゃんと話をすることは今回が初めてでした。

 

ウソツキが竹田さんのソロプロジェクトとして始まって、私がずっと気になっていたこと。

それは「ウソツキ」という名前で続けていくことの理由でした。

 

たくさん、いろんな道があったと思ったんです。

例えば名前を変えてドンと新しいおんがくを生み出していったり、

全く方向性の違うアーティストになったり、とか。

 

そんな中で「ウソツキ」を続けていこうって思うのって、

なんだかとっても大切なことなんじゃないかなって思ったんです。

 

それを聞いた時、

竹田さんは、それが当然だと思った。深く考えたわけじゃなくて、ただただ、そうだった。

理由とか、特別大きなことじゃなくて…と言っていて

ああ、そうだったのか。と心にストンときた。

 

その時、絶対に相手のことを決めつけたくないなって私思ったんだ。

きっと大きな理由があったに違いない、とか

この人はきっと傷ついてるに違いない、とか

これを言ったら傷つけてしまう、とか

勝手に先回りして勝手に納得して相手を型にはめること。

これは絶対にしたくないって思ったんだ。

 

きっと大きな理由があるに違いないって、何となくそう思っちゃってたから。

 

竹田さんは、ウソツキであることが当然で

叶えてない夢もあるし、約束だからって言ってて

そういうことなんだな。って思ったの。

 

相手がわからない時、怖いから、つい型にはめちゃう。

自分のことがわからない時も怖くなって、つい私はこういう人間だからって限界を決めちゃう。

そういうのはもうやめにしよう。って、嫌だなって気づけた日でもありました。

 

竹田さんの話、本当に面白くて

ラジオ終わった後もワープの話してくれて。(ラジオで言ってたやつ)

好きなものにまっすぐな人って、やっぱり面白いよなぁと、うんうん頷いた日でした。

 

ただ、竹田さんが原稿に落書きしていたカービィちゃんは、なかなかな狂気を放っていました。

 

Img_9196

2022年5月 6日 (金)

エスター8が遊びに来てくれました!

放送聴いてくれてありがとう!

今夜はエスター8から、
騎士ちゃん、奏ちゃんが遊びに来てくれました!

 

Img_9466


 

番組でもチラッと話したけど

この収録日がエスター8デビュー日なんです!

本当におめでとう〜💐💐💐💐

 

なんかこうやって写真見ると

みんな髪色良い感じだよね

青、ぴんく、緑が揃いました…!

 

エスター8として、ラジオが初だったらしく

本当にここだけでしか聴けないようなお話をたくさん聴けて楽しかったな。

ふたりがおんがくを始めた理由とか、

ひとりじゃなくて、チームで頑張ることの意味とか。

 

私は学生時代に「CD制作ゼミ」っていう授業があって

選ばれた生徒しかその授業をとれなかったの。

その授業では、
生徒同士でマネジメント側とアーティスト側に分かれて
ちゃんと売り出すってどういうことかを学ぶ授業だったのだけど。

そのアーティスト側をやりたくて、オーディションに参加したんだ。

一年に1組しか選ばれないから、すごくドキドキで

たくさんすごい人もいて、私は無理かも…と思ってたから、

規模は全然違うかもしれないけどオーディションのドキドキ感はちょっと知ってる。

それで、その時の私はなんとCD制作ゼミに選んでもらえたので、
受かった時の「ぎゃーーーー!!!??やったーーーー!?!?!?」という気持ちも知ってる。

 

だから、ふたりのオーディションの話を聞いた時

本当に濃い時間を過ごしたんだね、とじんわりしてしまった。

しかも私と違うのは、騎士ちゃんや奏ちゃんはチームで動かなきゃだから

協力をし合いながら、でも選ばれないといけないっていう不思議な関係性だって思った。

人と生きていく中で大切なこと学んだんだろうな。

 

私が好きな韓国ドラマ「梨泰院クラス」で

主人公が「店は人だ」って言ってた。

店だけが良ければ良いんじゃなくて、
そのチーム全体が、人が、チームの周りも含めて一緒に頑張っていきたいライバル共に全体が、
一緒に良くなっていかないといけないって。

そう言ってるんだって、感じたの。

それをエスター8ふたりの話を聞いてて思い出したんだ。

 

自分だけ良ければ良いんじゃなくて、

仲間と一緒に良くならなきゃいけない。

すごく大切なことだと思う。

 

そんなことを思い出した、
私にとってもすごく素敵なお喋りの回になりました。

 

奏ちゃんの凧揚げは、本当に永遠に気になってます。笑

2022年4月29日 (金)

ゆるめるモ!あそびにきてくれました!

今夜はゆるめるモ!から

まつりちゃん、ねるんちゃん、遊びに来てくれました!

 

Img_9205


 

ゆるめるモ!とっても良いよね。

真っ先におんがくの話になってしまうのだけど

歌詞の根っこのシリアスさと音のポップさの正反対加減がめちゃくちゃ爆発してて、
すごいところでバランスをとっている、というか。

 

私も曲を作る時に、そこをとても意識していて

歌詞がシリアスなほど、音はポップにしたり

聴き心地がよかったり、踊れるようにしたり、

とか大事にしてきたから

ゆるめるモ!のおんがくを聴いた時に「おおおおお〜!」と思ったの。

 

ラジオでもちょこっと話したけど

私自身、いじめられてたことがあったからか

ゾンビダンスめちゃ刺さったな。

 

「生きてること間違ってない

誰にも渡すな君のライフ」

 

ってところがとてもグッとくる。

 

まつりちゃんも、ねるんちゃんも、

それぞれが、それぞれの生きづらさを抱えて

それでもその身体で立ってうたってるから

ファンのみんなにも伝わるんだろうな、って思ったよ。

 

生きづらさを共有できたり、

この人ならわかってくれるような気がする、って人

とても大事だよね。

そうやって頼ったり、頼られたりしながら

一緒に成長していくアーティストになりたいなぁってふたりを見てて思った。

 

今度はねるんちゃんに私のサンリオの推しの

ちびまるを紹介しなくちゃだ。

すっかり忘れてた。

すっごい可愛いのに、なかなかグッズが出ないんだよね…かわいいのにー!!!!!

Copyright (C)