10_やまなしおいしいかい Feed

2018年1月31日 (水)

やまなしおいしいかい ~1月31日OA~

「一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している、
グランデュオ立川と、甲府駅上りホームにあるアンテナショップ
『やまなしレイル マルシェ』の2店舗、そしてwebサイトで販売している
山梨で生まれた「逸品」をご紹介してきましたが、このコーナーは今日がラスト!
「一般社団法人やまなし美味しい甲斐」の今後の展開について
原さんと小澤さんにお話を伺いました。

Img_4830

『やまなし美味しい甲斐』では、コラボレーションを含め
ホームページ上で『あったらいいなこんな商品を大募集!』していまして、
先週、金曜日のGOOD DAYでDJ藤原恵子さんが
「あんぽ柿のフルーツサンド」を提案したのですが、
早くも試作品を作ってきて下さいました。
果たしてケイティのアイデアは美味しいのか?

Img_4828

意外と美味しかったです。商品化されるのかな?
アナタは身近でこんな商品があったらという意見を送ってみましょう!
面白い!と事務局で思った商品3名には、美味しい甲斐商品事務局セレクトで
3000円相当のお品が贈られます。
応募は美味しい甲斐のホームページからお願い致します。

2018年1月30日 (火)

やまなしおいしいかい~1月30日OA~

今日ご紹介したのは、
『株式会社良品 の 贅沢葡萄ジュースKAITO マスカットベイリーA と KOSHU』。

Kaito

贅沢葡萄ジュースと名乗るだけあって、見た目から高級感漂っています。
ワインのボトルに入って、大人の飲み物という、スペシャルな雰囲気です。
赤い方が、マスカットベイリーAで、白が甲州のブドウジュース、
それぞれ720ml入り、そのお値段1本3800円。

そのお値段に見合うくらいこだわりが凄いんです。

ぶどうジュースの基本である足踏み式を再現するためプレス式で搾り、
風味や味を損ねないようにする為、搾汁率は68%付近で作業を行っています。
ちなみに、この搾汁率68%というのは、
少なくても多くてもよくない、この割合でないと理想の果汁にならないそうです。
そして、熱処理は安全確保範囲で行い極力、加熱のし過ぎを防いでいます。
とにかく、ぶどうの品質が全てということで、
山梨の産地の中で、今BESTである、理想の産地を選んで、
その年の一番BESTな仕上りを指定して収穫、
工場の生産スケジュールによって収穫時期をコントロールすることなく、
ぶどうのコンディションに合わせることで、
理想的な状態の葡萄ジュースを実現させた、まさに究極の逸品!

白の甲州は、甘さの中に酸味も感じられ、大人の方にお食事と味わってもらいたい。
赤のマスカットベイリーAは、一口飲んで、葡萄ってこんなに甘かったの?と
思ってもらえるはず・・・。
こちらは、2月からJR甲府駅上りホームの「山梨レイルマルシェ」で販売予定です。

★(一社)やまなし美味しい甲斐についてはこちらから

『やまなしおいしいかい』。
きょうは『株式会社良品 の贅沢葡萄ジュースKAITO マスカットベイリーAとKOSHU』を
ご紹介しました。
明日は、最終回となります。ぜひお聞きください。





2018年1月29日 (月)

やまなしおいしいかい~1月29日OA~

一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している
グランデュオ立川店1階と甲府駅上りホームにあるアンテナショップ『やまなしレイルマルシェ』の2店舗、
そしてwebサイトで販売されている山梨で生まれた「逸品」をGOOD DAYの番組内で毎日ご紹介しています。

今日は『河口湖チーズ工房のゴーダチーズ』。

ゴーダチーズはオランダを代表するチーズで、マイルドな味わいは日本人の嗜好にもっともあったチーズとも言われ、そのままおつまみや軽食、サンドイッチなど幅広い料理に使われています。
熟成の若いものはクリーミーでさっぱりとしていますが、熟成が進むにつれて芳醇な香りとアミノ酸由来の旨みが増し、コクがでます。

そんなゴーダチーズを山梨県で作っているのが「河口湖チーズ工房」。
新鮮で高品質の富士ヶ嶺で採れた原乳を使用し、基本に忠実に機械を使わず100%手作りというこだわりのチーズとなっています。

『河口湖チーズ工房のゴーダチーズ』は、
やまなし美味しい甲斐のアンテナショップ『やまなしレイルマルシェ』甲府駅店で2月から発売予定。
ぜひ店頭でチェックしてください。

File1_2

File2

★(一社)やまなし美味しい甲斐についてはこちらから

やまなしおいしいかい、明日もお楽しみに!!

2018年1月26日 (金)

やまなしおいしいかい ~1月26日OA~

「一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している、
グランデュオ立川と、甲府駅上りホームにあるアンテナショップ
『やまなしレイル マルシェ』の2店舗、そしてwebサイトで販売している
山梨で生まれた「逸品」をご紹介しています。
今日は「一般社団法人やまなし美味しい甲斐」で企画されている新商品開発について
事務局の渡邊一美さんにお話を伺いました。

2月から『やまなしレイル マルシェ』甲府駅店にて、
新しいコラボ商品を展開していく‥‥というお話で、
ハーブティーの試作品をお持ちいただきました。

Img_4819

ホームで買って、特急に持ち込んで温かいハーブティーが飲めるのって
うれしいですよね?
完成を楽しみにしています!

2018年1月25日 (木)

やまなしおいしいかい ~1月25日OA~

一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している、
グランデュオ立川と甲府駅上りホームにあるアンテナショップ
『やまなしレイル マルシェ』の2店舗、そしてwebサイトで販売している
山梨で生まれた「逸品」をご紹介。

本日は‥‥株式会社良品の甲州あんまん

Dsc_0742

地産地消の商品を作りたいということがきっかけで、製品づくりがスタート。

地元の小麦をブレンドした皮を使い、自然で素朴な風味を
楽しんでいただけるオリジナルの
あんまんが出来上がったということです!。

この『 株式会社良品の甲州あんまん 』は

甲府駅上りホームにある やまなし美味しい甲斐のアンテナショップ

『やまなしレイル マルシェ』甲府駅店で、2月からの発売となります!

価格は税込み380円。

Dsc_0744 

 

 

 

2018年1月24日 (水)

やまなしおいしいかい ~1月24日OA~

「一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している、
グランデュオ立川と、甲府駅上りホームにある
アンテナショップ『やまなしレイル マルシェ』の2店舗、
そしてwebサイトで販売している山梨で生まれた「逸品」をご紹介。

今日は『まあちゃん家の甘々娘もろこしおかき(プレーン)』

Oishii_0124

市川三郷町の特産品「甘々娘」を使ったおかき。
糖度が15度以上もあり、粒皮がうすく、
生で食べることもできるトウモロコシ「甘々娘」。
市川三郷町市川大門にある会社『まあちゃん家』が、
この甘々娘を使ったお菓子を作りたいということから生まれたのが
『甘々娘もろこしおかき』。

市川三郷町市川大門は歌舞伎のふるさと(市川團十郎発祥の地)ということで
パッケージは歌舞伎の隈取がデザインされています。
 
メロンと同じ糖度のとうもろこしパウダーでにコーティングされていて、
モロコシの甘みが感じられます。止まりません。

『まあちゃん家の甘々娘もろこしおかき』は
グランデュオ立川と甲府駅上りホームにある
『やまなしレイル マルシェ』の2店舗で購入できます!
価格は税込み249円。ぜひチェックしてみてくださいね。

2018年1月23日 (火)

やまなしおいしいかい~1月23日OA~

やまなしおいしいかい
「一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している、
グランデュオ立川店1階と、甲府駅上りホームにある
アンテナショップ『やまなしレイルマルシェ』の2店舗、
そしてwebサイトで販売される山梨で生まれた「逸品」をご紹介していきます。

年末行ったやまなしおいしい甲斐とのコラボ企画、
「やまなし美味しい甲斐 選抜選挙」。
この選挙で、グランプリを取った商品は、
『やまなしレイル・マルシェ』2店舗のセンターボジションを取れるという企画だったんですが、
多くの方にご投票いただき、
見事グランプリに輝いたのは、『桑郷の いますぐ桑茶』でした!

Kuwa1
透明・・・どこがお茶??
この500mlのペットボトルには富士山の天然水と、
市川三郷町産の桑パウダーが入ったスティックがセットになった自分でつくるお茶なんです。
ボトルのキャップを開けて事前にお水を2口ほど飲んでから、
桑パウダーを投入し、シェイクすると・・・

Kuwa2_2
キレイな緑色に!

桑茶は「糖をブロックし脂肪をセーブする」効果に期待できる事で人気だそうです。

総選挙から、まもなく1か月を迎えようとしていますが、
店舗でどんな展開がされているのか、またお客さんの反応はどうなのか、
甲府駅上りホームの『やまなしレイルマルシェ・甲府駅店』のスタッフ 小林さんに
お話を伺いました。

お店では、目立つところにドーンと並べられていますので、
ぜひ店舗に足を運んで、お手に取ってみてくださいね。

『やまなしレイルマルシェ・甲府駅店』には、
山梨ならではの逸品がたくさん並んでいます。
県外の方に、山梨のいいものをあげたいなーと思った時、
山梨のお土産の選ぶのにぴったりですよ。

今、人気の商品、旬の商品など、
スタッフの方に気軽に尋ねてみてくださいね。
ばっちり教えてくれるはずです。

★(一社)やまなし美味しい甲斐についてはこちらから

次回もお楽しみに!

2018年1月22日 (月)

やまなしおいしいかい~1月22日OA~

一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している
グランデュオ立川店1階と 甲府駅上りホームにあるアンテナショップ
『やまなしレイルマルシェ』の2店舗、
そしてwebサイトで販売されている山梨で生まれた「逸品」をGOOD DAYの番組内で毎日ご紹介しています。

今日は『割烹立よしのうま丼の具』。
山梨県富士川町の老舗割烹旅館「立よし」が山梨を代表する郷土食材の1つ「馬肉」を使って作ったものが「うま丼の具」。

File1_3

File11

File3
馬肉は脂が少なくさっぱりした味わいが特徴で、
そのヘルシーさからか、山梨では昔から食べられてきているお肉です。

『桜肉(馬肉)の煮込み』をご飯にかけて食べたいというお客様の声から生まれた商品だそうです。

「立よし」に代々伝わる桜肉の煮込みを手軽に食べられるように具を真空パックで販売しており、
同じレトルトで『馬もつ』も販売しています。

『割烹立よしのうま丼の具』価格は税込み590円です。

やまなし美味しい甲斐のアンテナショップ『やまなしレイルマルシェ』甲府駅店で2月から販売されます。
ぜひ店頭でチェックしてください。


★(一社)やまなし美味しい甲斐についてはこちらから

やまなしおいしいかい、明日もお楽しみに!!

2018年1月19日 (金)

やまなしおいしいかい ~1月19日OA~

「一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している、
グランデュオ立川と甲府駅上りホームにある
アンテナショップ『やまなしレイル マルシェ』の2店舗、
そしてwebサイトで販売している、山梨で生まれた「逸品」をご紹介。

今日は「一般社団法人やまなし美味しい甲斐」の取り組みについて
事務局の小幡光市さんにお話を伺いました。

Oishii0119
昨年は12月1日~29日までの期間、商品ラインナップの中から選抜した
13品目について投票を行い、1位の商品を決定!
また、12月16日と17日の2日間にはJR甲府駅南口広場にてイベントも開催しました。
「やまなし美味しい甲斐」の知名度も上がり、最近は入会希望の方々から
お問い合わせを頂いているそうです。

現在は「やまなし美味しい甲斐」と会員によるコラボ商品を開発中だそうで、
以下の3品を試食させていただきました。

・青パパイヤしょうゆ麹漬け
・青パパイヤみそ床漬け
・甲州地どり+しょうゆ麹 味付け卵

ご飯のおかずやお酒のおつまみにもピッタリ!
2月上旬の発売を予定しているそうです。
待ち遠しいな~

2018年1月18日 (木)

やまなしおいしいかい ~1月18日OA~

一般社団法人やまなし美味しい甲斐」が展開している、
グランデュオ立川と甲府駅上りホームにあるアンテナショップ
『やまなしレイル マルシェ』の2店舗、そしてwebサイトで販売している
山梨で生まれた「逸品」をご紹介。

本日は‥‥小菅村漁業協同組合のニジマスのコンフィ

コンフィ・・・

フランス料理の調理法の一つで、鴨肉、鶏肉などを、低温の脂で煮たもの。

 

小菅村は多摩川源流の大菩薩山塊から流れ出る清らかな水を利用して、

ヤマメ、イワナ、ニジマスの渓流魚の養殖がおこなわれていますが・・・、

そのような河川の流水を利用した魚は美味しいと評価をいただいる中、

しかし、その利用は、生きたまま河川へ放流などが多く、

お土産や気軽に食べられる商品の開発が課題でした。

ということから商品開発し生まれたのがこの ニジマスのコンフィだということです。

Dsc_0738_2

コンフィにすることにより、骨まで柔らかくなっているので、
子供からお年寄りまで安心して
食べられます。また、
オリーブオイルやバジル等の香辛料により
洋風な味付けがされています。

  

食べ方は・・・・

沸騰した鍋にコンフィを袋ごと鍋に入れ・・・そして袋から取り出し

このまま召し上がってもOKですがさらにフライパンで表面を焼くと 
より一層おいしく頂けます。

この『小菅村漁業協同組合のニジマスのコンフィ』は

今まで小菅村の道の駅でしか購入できませんでしたが、2月から 
山梨市にある
まちの駅「オーチャードカフェ」でカフェの新メニューとして
登場するということなので
ぜひ!カフェでお召し上がりください。



 

Copyright (C)